iPhoneの「写真」アプリへのアクセス許可に関する設定まとめ

「写真にアクセスしようとしています」とは?どの選択肢を選べばいいのか、後から設定変更できるのか、解説します。

  • 続きを見る
    • 写真へのアクセス権限を設定

      新しいアプリをインストールしたとき。「“〇〇(アプリ名)”から“写真”にアクセスしようとしています」と表示され、「写真を選択」「すべての写真へのアクセスを許可」「許可しない」の中から選択を求められること、ありますよね。

      これは、iPhoneのプライバシー保護機能の1つ。「写真」アプリへのアクセスを必要とするアプリを、初めてインストールして起動すると表示されるメッセージです。インストールしたアプリが不正に「写真」アプリへアクセスするのを防ぐため、ユーザー側でアクセス権限を細かく設定できます。

      「写真」アプリ内のすべての写真へのアクセスを許可する場合は、「すべての写真へのアクセスを許可」を選びましょう。「許可しない」を選べば、インストールしたアプリが「写真」アプリにアクセスすることを禁じます。「写真を選択」を選んだ場合は、「写真」アプリ内から、アクセスを許可する写真だけ指定できます。

      ただ、Google フォトのように、「すべての写真へのアクセスを許可」しないと機能を利用できないアプリもあります。

      「すべての写真へのアクセスを許可」を求められた場合は、本当に全写真へのアクセス権限が必要なアプリかどうかを確認した上で選択肢を選びましょう。

      後から設定変更も可能

      「写真」アプリへのアクセス権限は、後から変更することもできます。変更方法をご紹介しましょう。

      まず「設定」アプリを開き、「プライバシー」をタップしてください。続いて、「写真」を選択。表示されたアプリの中から、設定を変更したいアプリをタップします。あとは、「写真を選択」「すべての写真へのアクセスを許可」「許可しない」の中から任意の項目にチェックをつければOKです。

      アプリ起動時に、あわててアクセス権の設定をしてしまった場合もご安心くださいね。「写真」アプリのセキュリティーを万全にしたい方、ぜひ設定を見直してみてはいかがでしょうか。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年02月28日

      待ち受け変えてみる?
      待受なう

      いま旬の画像を集めた、待ち受けサイト。あなたの携帯の待ち受け画像に最適!

      アイコンホルダー

      待受として使いやすい、ナチュラルテイストの画像を、豊富にご用意しています♪

      graphix

      デザイナーのカッツミヤケが描いた待受画像のデジタルコンテンツを有償で配信するサイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年02月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ