本日のおすすめ2018/01/21 更新

2018年で生誕60周年!インスタントラーメンの雑学

生誕60周年を祝して!!「チキンラーメン」誕生の経緯ほか、インスタントラーメンに関する雑学をお届けします。

  • 続きを見る
    • “天ぷら”がヒントに!?

      忙しいときでも、手軽に作れておいしいインスタントラーメン。いまや世界中の老若男女に愛される存在となった、日本生まれの食べ物です。

      2018年は世界初のインスタントラーメンとして有名な「チキンラーメン」が、発売60周年を迎える記念すべき年。というわけで今回は、開発の経緯や、世界のインスタントラーメン事情を調べてみました。

      「チキンラーメン」の発明者は、日清食品創業者の安藤百福(あんどうももふく)さん。戦後、ラーメンを求めて、焼け跡の屋台に長蛇の列を作る人々を目にしたことから、家でも手軽に食べられるインスタントラーメンの開発に踏み切ったそうです。

      安藤さんが目標として掲げたのは、おいしい/簡単調理/長期保存可能/手頃な価格/安全の5つ。中でも、実現に最も苦労したのは長期保存の方法でした。

      目標をなかなか実現できず、悩む彼にひらめきを与えたのは、夕食の“天ぷら調理”。天ぷらを油に落とすと衣に穴が空く様子を見て、麺を揚げてから乾燥させる「瞬間油熱乾燥法」を思いついたのです。この製法により、長期保存が可能に。お湯を注ぐと揚げ麺の穴に水分がゆきわたる「チキンラーメン」が完成しました。

      こうして生まれた「チキンラーメン」は、1958年(昭和33年)8月25日に発売されるや否や、品切れ続出の大ヒット商品に。現在まで多くの人々に愛され続けています。

      ちなみに、“チキンのエキスが入っている”ことが名前の由来になっているのだそうです。

      世界のインスタントラーメン事情

      日本においてラーメンのスープは、しょうゆ/みそ/とんこつ/塩などが人気ですよね。…でもこれらの味付け、グローバルスタンダードではありません。世界食として知られるインスタントラーメンは、さまざまな国の食文化と結びつき、独自の発展を遂げているのです。

      例えば日本のお隣、韓国では、唐辛子入りの真っ赤なスープが人気となっています。インスタントラーメンは「ラミョン(라면)」と呼ばれ、調理後は鍋のまま食べるのが一般的です。飲食店や屋台などでも、ラーメンを注文するとインスタントラーメンが提供されます。

      一方、インドで人気なのは、やっぱりカレー(マサラ)味。少量のスープを絡めて食べるタイプが主流のようです。宗教的な理由でベジタリアンが多いことから、野菜系スープのラーメンが多い傾向にあります。

      さまざまな人種が暮らすアメリカでも、インスタントラーメンは定着しています。スープの種類は、チキン/ビーフ/シュリンプなどが定番。麺をすする習慣がないため、スプーンやフォークを使って食べるのが一般的です。

      ご紹介した通り、各国でユニークに発展してきたインスタントラーメン文化。気になる方は、ぜひご自身でも調べてみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.1.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年1月21日

      自炊してみる?
      E・レシピ

      プロの料理研究家や栄養士がレシピを制作。美味しくて栄養も考えられたレシピをご紹介♪

      献立レシピ

      献立に悩む皆様のお役にたちます。時短で簡単な献立、季節の食材満載のレシピをご提供。

      タニタの社員食堂

      「タニタの社員食堂」のヘルシーレシピをいつでもチェック

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年1月21日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

かんたん・あんしん・べんり
ソフトバンクまとめて支払い

新着サイト

新着サイト一覧を見る

特集

特集一覧を見る

おためし&おトク

お父さんのすごろくゲーム

お父さんのすごろくゲーム

毎日挑戦!すごろくゲームを遊んでTポイントがもらえる!

ソフトバンクサービス

ソフトバンクサービス一覧を見る

カテゴリ

カテゴリ一覧を見る

公式Twitter

メニューリストの最新情報を発信しています。
ぜひフォローください♪

ページトップへ

My SoftBank
料金・ポイント確認