本日のおすすめ2018/11/14 更新

予測変換をリセットして、文字入力を速くする方法 スマホトラブル解決物語

「文字入力の動作が遅い…」と悩むウサタロウくん。予測変換をリセットして問題を解決する方法、カメ先生が教えます。

  • 続きを見る
    • 登場人物

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      とりあえずスマホにすれば、楽しく便利に使えると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      iPhoneの場合

      あれ~? iPhoneの反応が、文字入力のスピードに追いつかないみたい。なんだか、文字入力の動作が遅くなってきたような…。
      ふむふむ。もしかすると、予測変換候補が増えすぎているのかもしれん。候補の表示に時間がかかるようになっているのじゃろう。
      え~。それって、減らせないの?
      そんなことはない。iPhoneでもAndroid™でも、簡単にリセットできるぞ。早速やり方を教えてやろう。
      やったー!iPhoneではどうすればいいの?
      『設定』を開いたら、まずは『一般』を選択。画面を最下部までスクロールすると『リセット』が見つかるじゃろう?
      あるね~。これをタップすればいいのかな?
      その通りじゃ。続いて『キーボードの変換学習をリセット』を選択し、パスコードを入力。最後に『辞書をリセット』をタップすれば、予測変換候補がリセットされるぞ。
      iPhoneを人に貸すときに、変換候補を見られる不安がなくなるのも嬉しいかも。定期的にリセットするよう、心がけてみるね!

      Android™の場合

      ちなみに、Androidでは機種によって手順が異なることもある。今回は、Xperia™ XZ2を例に、やり方を紹介しよう
      ぜひお願いします!
      よろしい。まずは『ドキュメント』などを開き、キーボードを表示するんじゃ。次に、『…』をタップすると表示される『設定』を選択してみなさい。
      POBox Plusの設定画面が表示されたね。次はどうすればいいの?
      『辞書と学習』という項目があるじゃろう?これをタップして、『学習辞書リセット』を選択すると、確認メッセージが表示される。ここで『OK』を選べば、予測変換候補をリセット可能じゃ。
      思ったより簡単かも!文字入力が遅くなったとき、試してみるね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.0.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 8.0.0、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年11月14日

      悩みを解決!
      宿命と予言

      120万人が体験!500以上の恋愛占いであなたの悩みを解決!

      びびこの乙女塾

      オネエ系占い師「びびこ」があなたの悩みを解決!タロットとカバラ数秘術で占います。

      ゲッターズ飯田姓名判断

      芸能界最強占い師が恋の行方の悩みを名前だけで解決いたします

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年11月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

かんたん・あんしん・べんり
ソフトバンクまとめて支払い

新着サイト

新着サイト一覧を見る

特集

特集一覧を見る

おためし&おトク

SBのプリペイドカード

SBのプリペイドカード

年会費・入会金無料!Tポイントがザクザク貯まるおトクなカード!

年会費永年無料ヤフーカード

年会費永年無料ヤフーカード

入会&利用で最大10,000円相当の期間固定Tポイント進呈

ソフトバンクサービス

カテゴリ

カテゴリ一覧を見る

公式Twitter

メニューリストの最新情報を発信しています。
ぜひフォローください♪

ページトップへ

My SoftBank
料金・ポイント確認