試してみた?Appleの新動画編集アプリ Clips

Appleがリリースした「Clips」は、動画の撮影や編集が簡単にできる動画編集アプリ。これがあれば誰でも手軽にオリジナル動画が作れます!

  • 続きを見る
    • 複数の動画を1つに

      皆さんはAppleから誕生した動画編集アプリ「Clips」をご存知ですか?難しい操作は不要で、撮影はもちろん動画加工や編集、写真と音楽の組み合わせなど、さまざまな方法で動画が作れるスグレモノ。動画編集初心者の方でも簡単に利用できますよ。

      早速使い方をご紹介しましょう。アプリを起動するとインカメラになってるはずです。アウトカメラで利用したい場合は右下のカメラアイコンをタップしてください。あとは画面に表示されている赤い録画ボタンを押せば撮影スタート。

      録画ボタンを長押しすると、ボタンを押している間だけ動画を撮影できます。録画ボタンから指を離すと撮影が終了します。このように動画の撮影を続けていくと、画面下に「クリップ」と呼ばれる短い動画が追加されます。この「クリップ」を繋げていくと1本の動画ができあがる…というわけなんです。

      例えば、最初に空の動画を撮影。一度、録画ボタンから指を離します。次に花を撮影。最後に周りの景色を撮影して録画ボタンから指を離します。これで3つのクリップが完成しますよね。後は再生ボタンを押すと、先ほど撮影した動画が1つに繋がって再生されるというわけです。

      動画の加工もいろいろ

      撮影済みの動画を編集するときは「クリップ」をタップして画面上部に表示される編集アイコンから行います。インスタント/トランスファー/インクといったフィルターや、おもしろいエフェクトなどが多数用意されています。

      吹き出しや絵文字を加えるなど、エフェクトの加工も可能。吹き出しの文字を変更したり、大きさを変えたり、いろいろな工夫をしてオリジナルの作品に仕上げましょう。

      また、動画撮影前に画面上部の「字幕アイコン(吹き出しマーク)」をタップすると音声認識で字幕の挿入が可能です。わざわざテキストで入力しなくても、動画撮影中に話しかけるだけで字幕を入力できるなんて驚きですよね。

      字幕の位置調整や文字の編集も可能。ただし、動画撮影後に字幕表示を加えることはできないので注意してください。字幕を入れたい時は撮影前に字幕アイコンから挿入しておきましょう。

      今回紹介した以外にも「Clips」には多数の機能が備わっています。どれも簡単&楽しく使えますよ。アプリのダウンロードは無料なので気軽にご利用ください。

      [iPhoneアプリ]
      Clips

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年7月20日

      動画見るなら
      HAPPY!動画

      [登録不要★無料あり]アニメ・ドラマ・キッズほか、人気動画を高画質で♪

      niconico

      映画・アニメ・グラビア・投稿動画など、数百万本の動画が見放題!

      ビデオマーケット

      最新ドラマ・アニメ・映画等スマートフォン史上最大の動画本数!無料も大量!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年7月20日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ