Safariのリンクをサクッとコピーする便利技まとめ

SafariでのURLコピーが簡単に!一瞬で&複数リンクをコピーする方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • サクッとURLをコピー

      Safariで閲覧していたウェブサイトを共有したいとき。画面上部にあるアドレスバーのURLを全選択して、表示されたメニューから「コピー」を選択して…という手順を踏んでいる方も多いと思います。

      でも、アドレスバーも、全選択後に表示されるメニューも、表示がかなり小さくて、操作ミスしてしまう方も多いのではないでしょうか。実はもっと簡単な方法でサクッとURLをコピーできます。

      その方法は2つ。アドレスバーを長押しすると、「コピー」ボタンが表示され、URLをサクッとコピーできます。

      また、画面下部の“四角から矢印が出たボタン”→「コピー」の順にタップしても、同様にURLをコピーできます。お好きな方法をお試しください。

      複数ページをまとめてコピー

      iPhoneのSafariでは、複数タブを開いているときに、全ページのURLをまとめてコピーする方法もあります。手順をご紹介しましょう。

      まずは、Safariの画面右下に表示されている“正方形が2つ重なったボタン”をタップしてください。続いて、「○個のタブ」→「編集」の順にタップします。あとは、「◯個のタブ」右側にある“点が横に3つ並んだボタン”→「リンクをコピー」の順にタップすればOKです。

      「メモ」アプリなどにペーストすると、ハイパーリンクが挿入された状態で、開いていたサイトの名前が表示されます。LINEにペーストすると、コードが表示されて上手くURLを表示できないなど、ペーストできるアプリは限られますが、開いていたサイトを「メモ」アプリにまとめて記録したい場合などで、ご紹介した方法をお試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年05月30日

      サクッと探せる♪
      goo住宅・不動産

      全国の賃貸、不動産情報を地域、沿線駅から検索。NTTレゾナント運営

      駅探★乗換案内

      スマートフォンでも「駅探★乗換案内」があなたの移動をサポートします。無料機能も充実!

      HAPPY! きせかえ

      カワイイきせかえからネタ系までHAPPY!きせかえなら盛り沢山♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年05月30日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ