iPhoneでアプリのインストール履歴を非表示にする方法

App Storeのインストール履歴から特定アプリを非表示にしたい!その方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • インストール履歴を非表示

      iPhoneのApp Storeでは、過去にインストールしたアプリを一覧表示できること、ご存じでしょうか。

      App Storeを開き、画面右上のプロフィールアイコン→「購入済み」の順番にタップしてください。ファミリー共有機能を使っている場合は、「自分が購入したApp」をタップします。すると、インストールしたアプリが一覧表示されます。

      この中に「見られたくない…」というアプリがある場合、インストール履歴の中から特定のアプリのみ非表示にすることも可能です。その方法はとても簡単。隠したいアプリを左方向にスワイプして、「非表示」をタップすればOKです。

      なお、この方法でインストール履歴からアプリを非表示にしても、完全にアプリを隠すことはできません。その点にご注意ください。詳しくは下記でご紹介します。

      非表示にしたアプリを確認

      App Storeのインストール履歴から非表示にしたアプリ、または非表示にしたアプリを含む全インストール履歴は、実は「設定」アプリより確認できます。

      ただ、その場合は、Apple IDのパスワードや生体認証が必要となるため、誰でも自由に履歴などを確認できる…というわけではありません。ご安心ください。

      その確認方法をご紹介します。「設定」アプリを開いたら、画面上部のプロフィール→「メディアと購入」をタップ。

      「アカウントを表示」をタップして、Apple IDのパスワードを入力、もしくは生体認証を行なってください。

      続いて、遷移先の画面で「購入履歴」をタップすると、先ほど非表示にしたアプリ含む、全アプリのインストール履歴が表示されます。

      また、「非表示の購入済みアイテム」をタップすると、App Storeから非表示にしたアプリが表示されます。「表示する」をタップすると、App Storeのインストール履歴にもアプリが再表示されるようになります。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年04月11日

      隠された本音は?
      立木冬麗◆恋愛占い

      気になるあの人の気持ちを徹底鑑定!

      噂の能力者◆愛野真琴

      オーラで判明!あなたの運命の相手、あの人が隠す本音も!

      運命を導く7人

      若手男性占術家たちが「男の本音」を暴く本格占い

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年04月11日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ