パソコンみたいに操作したい! iPhone/Androidでローマ字入力するには?

フリック入力は苦手…という方、スマホでもパソコンのようにローマ字入力してみませんか?

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      iPhone/Android™では、パソコンのキーボードと同じ配列にしてローマ字入力できます。フリック入力が苦手、操作に慣れない方は、ぜひ設定を変更してみましょう。

      iPhoneの場合は、まず「設定」アプリを開いて、「一般」をタップしてください。続いて、「キーボード」→「キーボード」の順にタップします。画面内に「日本語 - ローマ字入力」という項目が表示されていない場合は、「新しいキーボードを追加」をタップ。あとは、「日本語」を選んで、「ローマ字入力」にチェックを入れ、「完了」をタップしましょう。

      これでローマ字用のキーボードが追加されました。なお、「編集」をタップし、「日本語 - ローマ字入力」右横の「≡」ボタンをドラッグしてキーボードの順番を変更すると、文字入力の際に、ローマ字入力用のキーボードが常に表示されるようになります。

      ここまで準備が整ったら文字入力画面に移動してみましょう。QWERTY配列のキーボードが表示され、ローマ字入力できるはずです。

      Androidの場合

      Androidでは、機種によってキーボードの設定方法が異なる場合があります。今回は、機種はXperia™ 1、キーボードアプリは「Gboard」を使って、やり方をご紹介しましょう。

      「設定」アプリを開き、「システム」→「言語と入力」の順にタップしてください。次に、「画面上のキーボード」を→「Gboard」→「言語」の順にタップ。遷移先の画面で、「日本語 12キー」「日本語 QWERTY」と表示されている場合は、特に設定変更の必要はありません。

      「日本語 QWERTY」が表示されていない場合は、「日本語」をタップして、「QWERTY」にチェックを入れて「完了」をタップすればOKです。

      文字入力画面で地球儀のボタンをタップすると、QWERTYキーボードが表示されて、ローマ字入力できるはずです。

      また、先ほどの設定画面で「日本語 QWERTY」をドラッグして、「日本語 12キー」と順番を並び替えれば、キーボードを切り替えなくてもローマ字入力用のQWERTYキーボードが表示されます。

      文字入力でお悩みの方は、ぜひ設定変更してみてはいかがでしょうか。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年03月02日

      簡単に楽しめる♪
      ゲームフォレスト

      思わず夢中になる簡単ミニゲームでワイワイ楽しもう!

      公募懸賞ガイド

      豪華な懸賞や、川柳・キャッチコピー・ネーミング募集などの公募に簡単応募!

      占い★aja

      占いならおまかせ。簡単操作で、あなたのお悩み解決します。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年03月02日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ