子どもの学力アップに役立つ! 図形やパズルで思考力を伸ばせる知育アプリ「シンクシンク」

図形やパズル、迷路を用いたゲームを通して“思考力”を育める!知育アプリ「シンクシンク」をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 楽しい問題がたくさん!

      お子さまの思考力や空間認識力を育みたい方。「シンクシンク」を使ってみませんか?こちらはパズル、迷路、図形などを用いたミニゲームで遊ぶことで、楽しく思考力を伸ばせる知育アプリです。

      対象年齢は4〜10歳。抽象的な思考力の土台となる力を、「空間認識、平面認識、試行錯誤、論理、数的処理」の5分野に分類し、これらを伸ばすことを目的にした問題を120種20,000問も収録しています。

      問題制作を手がけるのは、国際的な算数大会の問題や教材を多数制作・監修する教育コンテンツ制作会社「ワンダーラボ」。例えば、画面上の電球すべてを一筆でつないで点灯させる「ひとふででんきゅう」や、立体を切断した時の断面の形を考える「いっとうりょうだん」、ワニに見つからないようにゴールを目指す「みはりワニめいろ」など、楽しく遊びながらもさまざまな力を育める問題が盛りだくさんです。

      学習リズムが身に付く

      お子さまの思考力を育みたい一方で、スマホを長時間使うことに不安を抱く保護者の方もいらっしゃるのでは。「シンクシンク」では、1日10分(3問)までの制限付きなので、やりすぎや視力の低下を防げます。毎日少しずつ問題に取り組めるので、集中力や意欲を保ったまま学習を習慣化できそうですね。

      また、1か月に1度世界中のユーザーが参加する大会や、季節ごとに行われる「ワールドカップ」といったイベントも。ほかのユーザーと競いながら、日頃の成果を確かめられるでしょう。

      なお、「シンクシンク」は無料でも毎日使い続けられますが、スタンダードコース(月額300円)やプレミアムコース(月額980円)に加入することで、挑戦できる問題の種類が増えたり、利用できるユーザー数が増えたりします。きょうだいや家族で一緒に取り組みたい、もっと難しい問題にチャレンジしたいという方には、有料コースの加入をオススメします。

      お子さまが楽しみながら力を伸ばせる「シンクシンク」。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

      [アプリ]
      シンクシンク
      [アプリ]
      シンクシンク

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年02月16日

      子どもに大人気♪
      当たる!サンリオ占い

      大人気サンリオキャラクターズが、毎日の運勢を占います!

      プレミアムバンダイ

      バンダイ公式ショッピングサイト。ガンダムや仮面ライダーなど人気キャラクター商品多数!

      クレヨンしんちゃん

      テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の待受、ライブ壁紙や絵文字を配信!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年02月16日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ