iPhoneの画面上部に“矢印マーク”が表示される理由

iPhoneの画面上部に表示される“矢印マーク”。どんな意味があるのかを詳しく解説します。

  • 続きを見る
    • 矢印の意味は?

      iPhoneの画面上部に表示されることがある“矢印マーク”。このマークにどんな意味があるか、皆さんはご存知でしょうか。マークの意味や消し方について解説します。

      結論から言うと、iPhoneの“矢印マーク”は「位置情報サービス」を利用/取得していることを示すマークです。iPhoneのアプリやウェブサイトが位置情報を利用している場合にグレーの矢印が表示されます。

      表示される矢印にはいくつかの種類があります。iOS 15では画面上部に“青い矢印”が表示される場合もありますが、こちらは使用中のアプリが位置情報を取得しようとしている(リクエスト)場合に表示されるものです。“青い矢印”は位置情報を使用するアプリの起動直後に表示されるケースが多く、通常はしばらく経つと自動で非表示になります。

      そのほか、所定の条件下での位置情報をアプリやウェブサイトが受信している場合には、白抜きの矢印が表示されることも。このように、画面上部には表示される“矢印マーク”は3種類ありますが、いずれの場合も「位置情報の取得や利用」を意味していると考えてよいでしょう。

      位置情報利用を無効化する方法

      位置情報を利用した心当たりがないのに、矢印マークが頻繁に表示される…。そんなときはどのアプリが位置情報を要求したか「設定」アプリから確認してみましょう。

      「設定」を起動したら、「プライバシー」→「位置情報サービス」を順番に選択してください。最近位置情報を受信、もしくは使用したアプリ名の横には“矢印マーク”が表示されます。画面を一番下までスクロールすると、それぞれのマークが意味する内容をチェック可能です。

      アプリごとに「位置情報サービス」を無効化することで“矢印マーク”を表示しない設定も行えます。「位置情報サービス」から任意のアプリを選んだら、次の画面で「許可しない」をタップしてください。こちらの設定を行うと、そのアプリは位置情報を利用できないため、矢印は表示されなくなります。

      ただし、地図アプリや天気アプリなどの位置情報を頻繁に使用するアプリの場合、利便性が大きく低下する場合もありますので、設定される際はご注意ください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.2、Safariにて行っています。 ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。 ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年01月30日

      待ち受け画面探すなら
      マチウケバブル

      スマホ待ち受け画面に困ったら、このサイトへ!お気に入りの画像が見つかります。

      my wall~俺の壁紙~

      オシャレでカッコイイ壁紙が取り放題。気分に合わせて待受画面を自分好みにアレンジ☆

      待受アートパラダイス

      ラッセン、ツバキアンナ、上条衿など、国内外の有名アートが取り放題!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年01月30日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ