場所や時間、特定のアプリと連動!iPhoneの「集中モード」を自動的にオンにする方法

状況に応じて通知を細かくカスタマイズ!iPhoneの「集中モード」を使いこなす方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 自動でオンに!

      iOS 15の新機能「集中モード」。許可していないアプリや連絡先からの通知を一時的に制限でき、仕事や読書に集中したいとき、通知にジャマされずぐっすり眠りたいときに便利な機能です。

      あらかじめ機能の詳細をカスタマイズしておけば、コントロールセンター、もしくは「設定アプリ」より「集中モード」を手動でオンにできますが…。実は、特定の時間や条件などに応じて、自動で「集中モード」をオンにすることも可能です。

      例えば、24時になったとき/勤務先に到着したとき/「ブック」アプリを開いたときetc. 特定の時刻、特定の場所にいるとき、または特定のアプリを開いたときに自動オンできるように設定できるのです。

      今回は一例として、「集中モード」の「仕事」を勤務先に到着したときにオンにするやり方をご紹介しましょう。

      設定方法は?

      まずは「設定」アプリを開き、「集中モード」をタップしてください。続いて、自動オンしたい「集中モード」を選択しましょう。画面右上の「+」をタップして、新規「集中モード」を作成し、特定の条件下で機能を自動でオンにするように設定することも可能です。

      「集中モード」の詳細画面に遷移したら、「スケジュールまたはオートメーションを追加」をタップしてください。

      遷移先画面では、この集中モードをどのタイミングでオンにするか、「時刻/場所/App」の中から選べます。

      ここでは"勤務先に到着したときにオンにする設定"が目的なので、「場所」をタップしてください。続いて、勤務先の住所or地名を入力し、機能をオンにする場所を設定しましょう。「完了」をタップすれば準備OK。設定した場所に到着すると、自動的に「集中モード」の「仕事」がオンになるはずです。

      ご紹介した機能を活用すれば、ますます仕事や趣味、または睡眠に専念できるでしょう。ぜひ使いやすいように設定してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年01月15日

      ビジネスに集中!
      tenki.jp+more

      天気予報でハイクラスな明日をあなたへ―― 仕事上手、遊び上手は天気予報にもこだわる!

      暮しのマニュアル携マニ

      折り紙、ヘアアレンジ、ネクタイ等、生活&ビジネスのハウツー約1800を写真で紹介

      人生戦略塾DX

      悩めるビジネスマンの為のパーソナル相談アシスタント

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年01月15日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ