LINEのトーク履歴をテキストファイルに保存するには?

管理しやすい!LINEのトーク履歴をテキスト形式のファイルに保存する方法を解説します。

  • 続きを見る
    • テキストファイルを作るには?

      友だちとのトーク履歴を丸ごと保存したいと思ったことはありませんか?LINEアプリではバックアップ機能も利用できますが、今回ご紹介するのはテキスト(txt)形式で保存する方法。友だち/グループ間のやり取りを、メールやチャットツールなどで共有しやすいテキストファイルにまとめられます。早速、手順を解説しましょう。

      任意のトークルームを開いたら、まずは画面右上の“三本線マーク”をタップしてください。メニューが表示されたら「その他」を選択。続けて「トーク履歴を送信」をタップしましょう。

      メール/LINE/メモといった、テキストファイルの送信先が表示されるので、お好みの送信方法をタップしましょう。今回はiPhoneの「メモ」を選択しました。あとは画面の指示に従って操作を進めればOK。「LINE ○○とのトーク」という名前のファイルが指定したアプリや宛先に送信されます。

      ファイルを確認してみよう

      送信したテキストファイルを開いて、トークを確認してみましょう。時系列順に友だちとのトーク履歴が記載されているはずです。ただし、写真/動画/スタンプなどは表示されず、文字に置き換わります。その点はご了承ください。

      今回はiPhone版アプリを用いて解説しましたが、Android™版LINEでも同じ機能をご利用いただけます。バックアップ機能を利用できないiPhone/Android間の機種変更や、ビジネス用途にも活用できそうなテクニック。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

      [アプリ]
      LINE
      [アプリ]
      LINE

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2022年01月05日

      LINEで使ってみよう
      豆しばデコ

      LINEで使えるスタンプいっぱい★毎日更新♪30000点以上の素材を取り放題!!

      ゆるキャラグランプリ

      ゆるきゃらのLINEで使えるスタンプが取り放題★グランプリ期間中には投票も可能です♪

      デココレ

      LINEでも送れるスタンプサイトの決定版★約20万点のスタンプやデコレメ、待受が取り放題!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2022年01月05日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ