iPhone/Android別
スマホで撮影した動画を1本につなげる方法

複数の動画を1つにまとめたい!iPhone/Android™別で編集方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • iMovieの場合

      スマホで撮影した複数の動画を1つにまとめたいと思ったことはありませんか?今回、iPhoneはiMovie、AndroidはGoogle フォト™を使って動画をつなげる方法をご紹介します。

      まずはiPhoneの場合から。方法はとても簡単です。Appleの動画編集アプリiMovieを起動したら「プロジェクトを作成」→「ムービー」の順にタップしてください。続いて、スマホに保存した写真や動画が一覧表示されるので、2つ以上の動画にチェックを入れた上で「ムービーを作成」をタップしてください。これで、複数の動画が1つにまとめられます。

      各動画の間に表示されているアイコンをタップすると「テーマ/ディゾルブ/スライド/ワイプ/フェード」の中から動画と動画をつなぐ間のエフェクトを変更できます。変更後は再生ボタンをタップして、エフェクトを確認しましょう。

      動画の編集が終了したら画面左上の「完了」をタップしてください。遷移先の画面で画面下の"四角から矢印が飛び出たボタン"→「ビデオを保存」の順にタップすると、編集した動画が書き出され「写真」アプリに保存されます。

      Google フォトの場合

      続いて、Google フォトで動画をつなげる方法をご紹介します。

      アプリを開いたら画面下の「フォト」タブを選択。写真や動画のサムネイルを長押しして、接続したい2つ以上の動画にチェックを入れましょう。チェックを入れたら画面上の「+」→「ムービー」の順にタップしてください。すると、複数の動画を1つにまとめたムービーが作成されます。

      各動画の右側に表示されているバーをスライドさせると、各動画が表示される長さを調整できます。また、右端の"点が縦に3つ並んだボタン"を長押ししてドラッグすると、動画を再生する順番を変更可能です。編集が終了したら画面右上の「保存」をタップしましょう。

      編集した動画を端末のアルバムにも保存しておきたい場合は編集した動画を開き、画面右上の"点が縦に3つ並んだボタン"をタップ。あとは「ダウンロード」をタップすれば保存完了です。ぜひお気に入りの動画を編集してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年12月31日

      スマホでサクッと検索!
      図書館検索「カーリル」

      ご自宅や学校の近くの図書館の本をまとめて検索できます。カーリルで図書館を活用しよう!

      ノムコム

      ≪スマホでカンタン検索≫写真も充実!マンション・一戸建てなど不動産情報ならノムコム

      進学ナビ

      進学ナビで全国の大学、短大、専門学校を志望分野で検索して無料で資料請求しよう。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年12月31日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ