写真やテキストをサクッとコピペ
iPhoneでアプリをまたいでドラッグ&ドロップする方法

iPhoneで写真やテキストをサクッとコピペする方法、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 写真からメモにコピペ

      iOS 15より、異なるアプリ間でテキストや写真をドラッグ&ドロップでコピー&ペーストできるようになりました。例えば、「写真」アプリ内の画像を「メモ」や「メール」アプリに貼り付けるといった操作を簡単に行えるようになりました。

      今回は、一例として「写真」アプリから「メモ」アプリにドラッグ&ドロップで写真を貼る方法をご紹介します。

      まずは、「写真」アプリを開きます。続いて、コピーしたい写真を指で押さえて、ドラッグしてください。すると、選択した写真を自由に動かせるはずです。

      次に、写真を指で押さえたまま、もう片方の手の指でアプリを切り替える、もしくはホーム画面に移動して「メモ」を起動するなどして、「メモ」アプリを画面表示してください。

      「メモ」アプリ内で、写真をドロップできる場所に移動させると、ドラッグ中の写真右上に緑色で「+」ボタンが表示されるはずです。あとは、ドラッグしている指を離せば、「メモ」アプリに写真の貼り付けが完了します。

      SafariからLINEにコピペ

      続いて、テキストをドラッグ&ドロップでコピペする方法もご紹介しましょう。ここでは、Safariで閲覧中のテキストをLINEに貼り付ける方法を取り上げます。

      テキストを長押しして、テキスト選択バーが表示されたら、コピーしたいテキスト全部を選択してください。続いて、選択されたテキストのエリアを指で押さえたまま、ドラッグしましょう。

      あとは、上記手順と同様で、テキストを指で押さえたまま、もう片方の手の指でペースト先となるLINEアプリを起動します。トーク画面上で指を離すと、コピーしたテキストが自動的に入力欄に表示されるはずです。

      写真やテキストのドラッグ&ドロップ操作に対応していないアプリもありますが、このほかにも「写真」から「メール」に写真を貼りつけたり、Safariから「メモ」にテキストを貼りつけたりできます。

      また、「メモ」内の文字をドラッグ&ドロップして、同じ「メモ」アプリ内の別の場所に移動させるなど、同一アプリ内での項目移動にも対応しています。ぜひお試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.1、Safariにて行っています。 ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。 ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年12月19日

      お気に入りの写真集めよう
      はなデカPET

      かわいい動物たちの写真を使ったスタンプや壁紙、カレンダーで毎日癒されよう!

      待受☆天文ナビ

      美麗な天文写真や人気イラストレーターKAGAYAの待受け画像が取り放題の待受けサイトです!

      ソフトバンクホークス

      試合速報や動画、写真をはじめとするホークス情報が満載。壁紙などのコンテンツも充実!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年12月18日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ