アプリごとに文字の大きさを変えたい!
iPhoneでの設定変更方法は?

iPhoneで文字サイズをアプリごとに変える方法は?設定変更手順をご紹介します。

  • 続きを見る
    • アプリごとに文字サイズを変更

      iOS 15よりiPhoneが進化。アプリごとに文字サイズを変更できるようになりました。このアプリは文字を大きく、あのアプリは文字サイズを小さく…といったカスタマイズが可能です。設定方法をご紹介しましょう。

      まず「設定」アプリを開き、「アクセシビリティ」をタップします。次に画面最下部の「Appごとの設定」を選択。続いて「Appを追加」をタップして、個別に設定変更したいアプリを一覧の中から選択しましょう。「Appごとの設定」にアプリが表示されたら、そちらをタップしてください。すると、アプリごとの設定変更画面に移動します。

      画面表示も変更できる

      文字サイズを変更したい場合は「さらに大きな文字」をタップしましょう。スライダを左右に調整すると文字サイズの大小を変更できます。より文字を太くして画面を見やすくしたい場合は、「文字を太くする」をオンにするのもおすすめです。

      なお、こちらの設定画面では文字サイズのほか、色の反転、コントラストを上げるなど、さまざまな形で画面表示をカスタマイズできます。特定のアプリの文字、画面表示を変更したい場合はぜひご紹介した方法をお試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ 1 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年12月04日

      言葉の勉強にいかが?
      辞書と旅会話

      英和・和英・国語辞典と、海外旅行に役立つ会話帳18ヶ国分が使い放題のサービスです。

      全辞書一括検索JLogos

      100冊以上の専門辞書・辞典群から一括検索できます。医療やグルメ、雑学も充実。

      広辞苑

      国語+百科の最高峰、信頼と実績の辞書『広辞苑』をあなたのスマホに!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年12月04日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ