iOS 15で変わった Safariの検索バーを前の場所に戻す方法

iOS 15ではSafariのデザインが一新されました。アドレスバーを画面上部に戻す方法を解説します。

  • 続きを見る
    • Safariから設定できる

      iOS 15ではSafariのデザインが大幅に変更されました。iOS 14では画面上部にあった“アドレスバー(検索バー)”は画面の下側に移動しています。指が届きやすくて便利なのですが、中には「前のデザインがよかった…」という方もいらっしゃるかもしれません。iOS 15ではSafariの検索バーを上部に表示させる設定も可能です。早速、手順をご紹介しましょう。

      まずはSafariから直接設定する方法を解説します。Safariで任意のタブを開いたら、アドレスバーの左にある「ぁあ」をタップしてください。メニューが表示されたら「上のアドレスバーを表示」を選択。すると、アドレスバーが画面上部に移動します。こちらの設定はSafari全体に適用されるため、Safariを開き直してもタブは上部に設定されたままです。

      アドレスバーを下側に戻したいときは先ほどと同じく画面上部の「ぁあ」をタップしましょう。表示されたメニューの一番下にある「下のタブバーを表示」を選択すれば設定は完了です。

      もう1つの設定方法

      アドレスバーの表示位置はiPhoneの「設定」アプリからも変更可能。「設定」を開いて「Safari」を選択したら、下方向にスクロールして「タブ」という項目を見つけてください。「タブ」の中にある「シングルタブ」をタップしてチェックマークを入れればOK。検索バーを画面下側に戻したい場合は「タブバー」にチェックマークを入れましょう。

      iOS 15の検索バーを画面の上側に移動させる2つの方法を解説しました。上下どちらの配置でも使える機能は同様なので、好みに合わせて設定してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver15.0、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年11月11日

      “前世”で占う!?
      前世からの約束

      前世から結ばれている運命の恋人 現世で約束した再会の時は?

      前世ヒーラー真鈴

      “前世ヒーリング”で数々の相談者を救った占い師『真鈴』

      前世の記憶∞恋カルマ

      アダムスが前世に隠された“恋カルマ”を完全解読いたします

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年11月11日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ