複数のタブをまとめて管理 iOS15のSafariで使える「タブグループ」機能

iOS15のSafariでは、タブ一覧の見た目が一新!新機能「タブグループ」の使い方をまとめて解説します。

  • 続きを見る
    • ページの内容を確認しやすい

      iOS15へのアップデートを経て、使い勝手がさらに向上したiPhone。標準ブラウザ「Safari」では、タブ一覧ページのデザインや機能が変更されています。変更点をまとめてご紹介しましょう。

      まずはSafariの画面右下にある“四角が重なった”ボタンをタップして、タブ一覧を確認してみてください。

      iOS15では各タブで開いているページを全画面で確認できるようになっています。ページの内容を一目でチェックできるため、目的のタブを探しやすいでしょう。

      新しく追加された「タブグループ」機能にもご注目ください。複数のタブをひとまとめにして管理できる機能です。

      早速、「タブグループ」を設定してみましょう。タブ一覧ページから画面下部にある「〇個のタブ」を選択。

      続けて「〇個のタブから新規グループを作成」をタップしてください。タブグループの名前をお好みで入力したら、最後に「保存」を選択しましょう。

      リンクのコピーもできる

      保存したタブグループは、タブ一覧から簡単にチェックできます。「〇個のタブ」をタップして、表示されたメニューの中から開きたいタブグループを選択。

      すると、タブグループ作成時にまとめたタブが一覧表示されます。関連したページを1つのタブグループにまとめておけば、調べものがグッと便利になりそうですね。

      タブグループを長押しして「リンクをコピー」を選択すると、各タブで開いているページのリンクを一括コピー可能。

      iPhone標準の「メモ」アプリなどにペーストして保存しておけば、サイトへのアクセスがスムーズになりますよ。

      なお今回は、開発者向けのベータ版「iOS Ver15.0」にて、機能の動作確認を行いました。そのため、正式版のiOS 15と手順の一部異なる場合があります。その点はご了承ください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver15.0 beta、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年10月15日

      スマホで使える便利サイト3選
      タニタの社員食堂

      「タニタの社員食堂」のヘルシーレシピをいつでもチェック

      タクシーサイト

      全国どこでもタクシーが呼べる、料金がわかる!便利なタクシー情報サイト

      ノムコム

      ≪スマホでカンタン検索≫写真も充実!マンション・一戸建てなど不動産情報ならノムコム

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年10月15日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ