多すぎる通知をまとめてスッキリ!
iOS15の新機能「通知要約」の使い方

通知疲れの解消に!iOS15の「通知要約」では、複数のアプリから届く通知をひとまとめにできます。

  • 続きを見る
    • 1日1回にまとめて通知

      iPhoneにたくさん通知が届いてうんざりしている…。そんな方も多いのではないでしょうか。集中したいときに通知が頻繁に届くと、どうしても気が散ってしまいますよね。そこで今回ご紹介したいのが、iOS 15から新しく追加された「通知要約」です。

      「通知要約」は複数のアプリから届く通知をひとまとめにする機能。まとめた通知が届く頻度は1日1回から指定できます。通知が多すぎて悩んでいる方にピッタリの機能です。

      早速、設定方法を解説しましょう。「通知要約」の編集は「設定」アプリから行えます。「設定」を開いたら、まずは「通知」→「時刻指定要約」の順番にタップしてください。

      続けて「時刻指定要約」のスイッチがオンになった状態で、「1回目の要約」の右にある時刻をタップ。通知を受け取りたい時刻を指定しましょう。毎日の通知回数を増やしたい方は「要約を追加」をタップして、1回目と同様に時刻を指定すればOKです。

      まとめるアプリを選択しよう

      「通知要約」でひとまとめにするアプリは、「要約に含まれるApp」から指定できます。「アルファベット昇順」をタップすると、アプリがアルファベット順に並んで表示されるはず。スイッチ(ラベル)がオンになっているアプリの通知は指定した時刻にまとめて配信されます。すぐに対応する必要がないアプリはスイッチ(ラベル)をオン、リアルタイムで通知を確認したいアプリはオフ…と設定しておくのがオススメです。

      なお、今回は開発者向けのベータ版「iOS Ver15.0」にて、機能の動作確認を行いました。そのため、正式版のiOS 15と手順の一部異なる場合があります。その点はご了承ください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver14.7.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年10月14日

      まとめて調べよう
      オークファン

      ヤフオク!・Amazon・楽天などの商品を一括比較。安く買う/高く売るなら【オークファン】

      全辞書一括検索Jlogos

      100冊以上の専門辞書・辞典群から一括検索できます。医療やグルメ、雑学も充実。

      図書館検索「カーリル」

      ご自宅や学校の近くの図書館の本をまとめて検索できます。カーリルで図書館を活用しよう!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年10月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ