Androidで「開発者向けオプション」を表示する方法は?

スマホの設定をカスタマイズできる「開発者向けオプション」。これを表示する方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 「開発者向けオプション」とは

      Android™スマホに用意された「開発者向けオプション」。こちらは、アプリの開発者向けに用意されたオプションメニューで、普段は非表示になっている、いわば“隠しメニュー”です。USBデバッグの有効化/バグレポートの取得/タップの視覚表示など、さまざまな設定を行えます。“開発者向け”という名前の通り、一般ユーザーにとって縁がなさそうな項目が多いですが、中にはスマホをより使いやすくできる項目もあります。

      そこで今回は、普段隠されている「開発者向けオプション」を、「設定」アプリ上で常に表示させる方法をご紹介しましょう。なお、表示方法は機種によって異なる場合があります。今回はXperia™ 1を使って、やり方をご紹介します。

      表示方法は?

      まず「設定」アプリを開いたら、「システム」→「端末情報」の順にタップしてください。続いて、画面下方までスクロールして、「ビルド番号」を7回連続で素早くタップしましょう。「これで開発者になりました」と表示されれば準備完了です。

      「設定」アプリの「システム」に戻り、「詳細設定」をタップしてください。すると、「開発者向けオプション」という項目が表示されているはずです。

      再び非表示に戻したい場合は、「開発者向けオプション」上部のスイッチ(ラベル)をオフにすればOKです。なお、「開発者向けオプション」内の設定を変更すると、スマホが正しく動作しなくなる場合もあります。無闇に設定を変更しないようにご注意くださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver14.7.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年10月13日

      悩みの解決方法は?
      占いDX☆びゅ~も

      簡単な質問に答えるだけで、あなたの現状にあわせたお悩み解決方法を伝授します。

      憑祓ユタ◆天稀三輪

      全ての悩みが心底から解決する鑑定を体験したことがありますか?

      彼と私のホントのトコロ

      ジプシーカードで訳あり恋愛を解決!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年10月13日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ