自分好みのリズムを設定しよう!iPhoneでオリジナルのバイブレーションを利用する方法

iPhoneのバイブレーションは、自分好みのパターンを簡単に設定可能。やり方を詳しく解説します。

  • 続きを見る
    • 登録方法を解説

      iPhoneでオリジナルのバイブレーションパターンを作成できること、ご存知でしょうか?作成方法は、指でリズムを刻むだけと非常にシンプル。自分で気づきやすい振動パターンを設定しておけば、大切な連絡の見逃しを減らせるかもしれません。早速、やり方を解説します。

      まずはiPhoneの「設定」アプリを起動して、「サウンドと触覚」から「着信音」を選択してください。続けて画面上部の「バイブレーション」をタップし、次の画面で「新規バイブレーションを作成」を選びましょう。

      「新規バイブレーション」画面では、指でリズムを刻むことで振動パターンを記録できます。画面を触っている間は振動あり、指を離した状態では振動なし…といった形でパターンを記録可能です。

      記録を終えたら画面左下の「再生」をタップして、作成した振動パターンを確認しましょう。問題がなければ右上の「保存」を選択して、バイブレーションの名前を入力。最後に「保存」をタップすれば登録は完了です。もし登録をやり直したい場合は右下にある「収録」をタップしてください。

      オリジナルの振動でお知らせ

      登録設定が終わると、「バイブレーション」画面に移ります。「カスタム」欄を確認すると、先ほど作成したバイブレーション名の横にチェックマークが入っているはず。着信時などに、登録した振動パターンでお知らせされます。

      作成した振動パターンを削除したい場合は、バイブレーションの名前が表示されている場所を左にスワイプ。続けて「削除」をタップすればOKです。着信通知などにバイブレーションをよく使っている方。今回ご紹介した機能を、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver14.7.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年9月16日

      気になる曲が見つかるかも
      最新曲★全曲取り放題

      最新曲の人気着メロが取り放題!デコメに漫画、壁紙も全部取り放題で楽しめる♪

      うた&メロ取り放題☆

      最新J-POPから効果音まで、1万曲以上ぜんぶ取り放題!!

      NHK SOUND

      NHK番組の主題歌・挿入曲などの着うた・シングルを配信♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年9月16日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ