メール送信直後にうっかりミスに気づいたら
アプリ版Gmailで送信を取り消す方法

Gmail™で送信後にミス発覚…。もしかしたら、送信取り消しできるかもしれません。手順をご紹介します。

  • 続きを見る
    • ミスが多い方必見

      送り先の間違い、添付忘れ、誤字脱字、記載漏れetc.大切なメールでうっかりミスしてしまったこと、ありませんか?一度送ったメールを取り消すことはできませんが…。

      実は、Gmailなら送信後、一定時間内であれば送信を取り消せます。パソコンだけでなくiPhone/Android™版Gmailアプリでも機能を利用可能です。もちろん送信を取り消したメールが相手の元に届くことはありません。今回はiPhone版アプリを使って、手順をご紹介しましょう。Androidの場合も手順は同様です。

      送信取り消しの方法は?

      Gmailで送信を取り消す方法はとても簡単です。メールを送信すると画面下部に「送信しました」とメッセージが表示されます。その隣に「元に戻す」と表示されているはず。送信を取り消したい場合はそれをタップしましょう。すると送信が取り消され、下書き画面に戻ります。

      「元に戻す」のメッセージはメール送信後、一定時間経つと表示が消えてしまいます。これが消えた場合、送信を取り消すことはできません。「元に戻す」のメッセージが表示されるのは数秒程度です。送信後、ミスに気づいた場合は急いで「元に戻す」をタップしましょう。

      なお、パソコン版Gmailでは「設定」よりメールの送信を取り消せる時間を5/10/20/30秒から設定できます。うっかりミスが多くてお困りの方は時間を長めに設定しておくのも1つの手でしょう。

      [アプリ]
      Gmail
      [アプリ]
      Gmail

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.4.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年7月25日

      デコメ使ってみる?
      ももいろデコメ

      かわいいデコメをたくさん集めた、デコレーションメール素材専門サイトです♪

      ご当地メール

      ご当地のゆるキャラや名産物などがデコメに!

      イベデコ

      誕生日や記念日などに送りたい、特別なデコメを毎日更新☆グリカもあるよ♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年7月25日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ