容量無制限バックアップサービス終了 Googleフォトの変更点まとめ

容量無制限のバックアップが終了…。Google フォトのサービス変更点について解説します。

  • 続きを見る
    • “高画質”でも容量制限アリに

      2021年6月1日から、Google™ アカウントのストレージポリシー変更が適用されました。それに伴いGoogle フォトでは、2021年5月末をもって「高画質」画像の無料/無制限バックアップサービスが終了しています。今回の記事では、Google フォトのサービス変更点について解説しましょう。

      Google アカウントのストレージは、1アカウントにつき保存容量15GB(ギガバイト)まで無料で利用可能。この容量は、Google フォト/Gmail/Google ドライブ間で共有されています。ただし2021年5月31日までは、Google フォトにバックアップする写真や動画の画質を「高画質」に設定することで、容量を使用せずに無制限/無料バックアップできました。

      しかし、2021年6月1日以降は、写真や動画を「高画質」でバックアップする場合も、15GBの保存容量を使用するルールが適用されることに。また、この変更に伴い「高画質」の名称が「保存容量の節約画質」に変更されています。

      つまり、Google アカウントのストレージを無料で利用したい場合は、画質に関わらずGoogleフォトでバックアップした写真や動画と、Googleドライブ/Gmailで使用している容量を合わせて、15GB以内に収める必要があるのです。

      過去の写真/動画は大丈夫

      ただし、2021年5月31日以前に「高画質」でバックアップした写真と動画は、使用容量にカウントされません。カウント対象となるのは、2021年6月1日以降にバックアップした「高画質保存容量の節約画質」ファイルです。また、Googleアカウントごとの使用容量が15GBを超える場合は、有料のストレージプラン(Google One)を購入することで保存容量を追加できます。

      以上、Googleフォトのストレージに関する変更点を解説しました。「写真や動画を保存できなくなった!」と困らないように、Googleフォトご利用中の方は、今回ご紹介した内容をしっかり抑えておきましょう。

      [アプリ]
      Googleフォト
      [アプリ]
      Googleフォト

      ※動作確認はiPhone XS iOS ver14.6、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年7月18日

      写真が充実!
      ソフトバンクホークス

      試合速報や動画、写真をはじめとするホークス情報が満載。壁紙などのコンテンツも充実!

      トレインくらぶ

      プロによる待受写真、ユーザー様からの投稿・添削コーナーなど充実の鉄道総合サイト!

      待受☆天文ナビ

      美麗な天文写真や人気イラストレーターKAGAYAの待受け画像が取り放題の待受けサイトです!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年7月18日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ