iOSのアップデートを夜間に行う方法

iOS 12以降ではデバイスを夜間に充電中に自動でアップデートできます。その方法をご紹介しましょう。

  • 続きを見る
    • 夜間に自動アップデート

      iOSアップデートはデータをダウンロードした後に、それをインストールする仕組みです。データをダウンロードしている間はiPhoneを操作できますが…。インストールしている間はiPhoneを約20分ほど使用できません。そのため、「日中にアップデートするのはちょっと…」という方もいらっしゃるのでは。

      実は、iOS 12以降のデバイスなら事前にデータのダウンロードを済ませておき、夜間に自動でiOSをアップデートするように設定できます。今回はその設定手順をご紹介しましょう。なお、iPhoneのアップデートはWi-Fiを使用してワイヤレスで行う方法と、パソコンに接続して行う方法があります。ここで紹介するのはワイヤレスでアップデートする方法です。

      まずiPhoneをWi-Fiに接続した状態で「設定」アプリを開き、「一般」→「ソフトウェア・アップデート」の順にタップしてください。iOSの最新バージョンがリリースされている場合は「ダウンロードしてインストール」を長押ししましょう。

      すると、「このアップデートをいつインストールしますか?」と尋ねられます。ここでは「ダウンロードして夜間にインストール」をタップしましょう。あとはパスコードを入力すればOK。データのダウンロードが行われます。

      設定をお忘れなく

      あとは夜間のインストールを待つだけですが…。「自動アップデート」をタップして「iOSアップデートをダウンロード」と「iOSアップデートをインストール」をオンにすることをお忘れなく。これで準備完了です。アップデートがインストールされる前に通知が送られます。

      なお、夜間に自動アップデートを完了するには、iPhoneはWi-Fiと充電器に接続する必要があります。どちらかが接続できていないと自動アップデートは行われません。ご注意ください。

      ※動作確認はiPhone XR iOS Ver14.5.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年7月3日

      夜景集めました
      The World Night

      美しい夜景でスマホを飾ろう!世界中の都市の夜景を、高解像度でご提供しております。

      夜景スタイル

      夜景評論家・丸々もとおプロデュースの1000枚以上の夜景画像や夜景スポット情報を提供中!

      きせかえ男子

      男性向けきせかえサイト。綺麗な夜景・和柄・メカニック等…男らしい「きせかえ」を用意♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年7月3日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ