嘘?本当??Webサイトで「ウイルスに感染しました」が表示されたときの対処法

ウェブサイトで“ウイルスに感染しました”とメッセージが表示されたとき。どのように対処すればよいのでしょうか?

  • 続きを見る
    • なぜ表示されるの?

      スマホやPCでウェブサイトを見ているとき。「ウイルスを検出しました」「〇〇の対応をしてください」といった旨のメッセージを見たことはありませんか?警告メッセージが表示された際の、正しい対処法を解説します。

      結論から言うと、ウェブサイトで表示される警告メッセージの多くが偽物(フェイクアラート)です。偽の警告メッセージは目立つ色やデザインによって、訪問者を驚かせる見た目になっていることが多いはず。それは不安を煽ることでユーザーにアクションを促すためです。

      有害なサイトへ誘導させたり、不正アプリをインストールさせたりと、フェイクアラートの目的はさまざま。スマホやPCを悪意あるウイルスに感染させる目的の偽警告も存在します。

      対処法は?

      それでは、フェイクアラートが表示されたらどのように対応すればよいのでしょうか?答えは簡単。基本的にはメッセージを無視してページを閉じれば大丈夫です。

      フェイクアラートが表示されている時点ではスマホに被害が発生していることはほぼありません。しかし、表示されたボタンをタップするなどの操作を行うと、有害なファイルやウイルスがダウンロードされたり、不正アプリをインストールしてしまったりする可能性があります。メッセージには従わず、警告が表示されたタブを閉じたり、ブラウザ自体を終了させたりといった対応を落ち着いて行いましょう。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.5.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年6月26日

      真実お伝えします
      至極の仙人-李寶能-

      「2秒で悩みを見抜かれた…」自然の力で真実を暴く仙人が登場!

      伝説級◆ビッグママ

      あらゆる≪視点≫から真実を視透かす「規格外の占い師」が登場!

      アレクサンドリア木星王

      20世紀代表【国宝級】の的中力!隠された真実をえぐり出す!占術界の神が遂に降臨!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年6月26日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ