秘密主義なあなたへ Amazonで閲覧履歴を削除&「もう一度買う」を個別に非表示にする方法

閲覧、購入した商品を隠したい…。Amazonでプライバシーを守る方法、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 閲覧履歴を削除

      Amazonのトップ画面では過去の閲覧履歴や購入履歴に基づいて、「おすすめ商品」「もう一度買う」といった形で商品情報が表示されることがあります。買い忘れていた商品などに気付けて便利なように思えますが…。

      万が一、第三者がAmazonを覗き見した場合に、過去に購入した商品や閲覧した商品がバレる可能性も。「それはちょっとイヤ…」という方はAmazonで閲覧履歴を削除&「もう一度買う」を非表示にしましょう。今回はiPhone版Amazonアプリで手順をご紹介しますが、Android™版でもやり方はほぼ同様です。

      まずは閲覧履歴を削除する方法から。アプリを開いたら画面右下の「≡」タブをタップ。続いて「アカウントサービス」→「閲覧した商品」の順にタップしましょう。すると閲覧履歴が表示されるはずです。

      閲覧履歴を個別で削除したい場合は、商品情報欄にある「表示から削除」を選択しましょう。画面上部にある「管理」をタップして「履歴を削除」を選択すると、履歴がすべて削除されます。また、「履歴のオン/オフ」をオフにすると閲覧履歴を残さないように設定変更可能です。

      「もう一度買う」を表示させない

      一度購入した商品が「もう一度買う」と表示されないようにする方法をご紹介します。

      アプリを開いたら、画面右下の「≡」タブを開いて「再び購入」をタップしてください。続いて「もう一度買う」と表示されたくない商品を選択したら「このおすすめ商品を削除」をタップすればOKです。これでアプリのトップ画面に「もう一度買う」としておすすめされなくなるはずです。

      プライバシーをしっかり守りたい方。ぜひご紹介した方法を試してみてくださいね。

      [アプリ]
      Amazon ショッピングアプリ
      [アプリ]
      Amazon ショッピングアプリ

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.4.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年6月9日

      秘密を暴く!?
      365運命大暦

      生まれ日に隠されたあなたの秘密から、10年先の未来まで見通す、365日ー運命の暦。

      潜入霊視の女・りさ

      TVレギュラー出演!意中のあの人の本心や秘密をエグいほど暴く

      秘密のホンネ診断

      意中の人のホンネが丸分かり★女性から人気の診断サイトが登場

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年6月9日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ