iOS 14の新機能 快眠をサポートする「睡眠モード」の使い方

リラックスして入眠できるようにサポート!iPhoneに新搭載された「睡眠モード」についてご紹介します。

  • 続きを見る
    • 「睡眠モード」とは

      iOS 14より、iPhoneに「睡眠モード」が追加されました。こちらは、リラックスして眠れるように就寝準備をサポートし、おやすみ中のスマホの着信音・通知音などを自動的に制限できる機能です。詳しくご紹介しましょう。

      おやすみ前にスマホを開いたとき、ついニュースやSNSアプリを開いたり、YouTubeを再生してしまったりして、なかなか寝付けなくなった経験、ありませんか?「睡眠モード」では、そうした失敗を防げます。

      機能をオンにすると、ロック画面に指定したアプリのみを開けるショートカットボタンが登場。事前に設定さえすれば、ロック画面から音楽/読書/フィットネスといった就寝準備に役立つアプリにサクッとアクセスできます。わざわざホーム画面を開かなくてもいいので、おやすみ前にほかのアプリに気を取られるのを防げるでしょう。

      また、「睡眠モード」をオンにすると、着信や通知音を消音できる「おやすみモード」も自動的にオンに。突然のアプリ通知で目が覚める心配もありません。

      使い方は?

      「睡眠モード」は、「ヘルスケア」アプリから設定可能です。

      “何時に寝て、何時に起きるのか”といった曜日ごとの睡眠スケジュールを設定しておけば、就寝時間になると「睡眠モード」が自動的にオンになります。また、就寝時間の○分前に「睡眠モード」をオンにするといった使い方もできます。

      あらかじめ設定した就寝時間に関わらず、「睡眠モード」をオン/オフしたい場合は、「睡眠モード」をコントロールセンターに設定しておくと便利です。

      リラックスして眠りに付きたい方。ぜひ機能を使ってみてはいかがでしょうか。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年2月13日

      夢から心を読み解く!?
      スピリチュアル夢診断

      今日見た夢にも深い意味がある。その驚きを体感してみませんか?

      開運夢診断

      約4000種類の夢ワードと豊富な診断メニューで、アナタの見た夢から心を徹底診断!

      恋のウォッチャー

      マドモアゼル・愛が占星術、心理、夢診断であなたの運命を解読

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年2月13日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ