このシーンから見てほしい! YouTube動画の再生開始位置を指定してシェアする方法

途中から見てほしい…そんなときに。アプリ版YouTubeで再生位置を指定してシェアする方法、解説します。

  • 続きを見る
    • “途中から再生”を簡単に

      お気に入りのYouTube動画を友だちや家族にシェアしたいとき。「途中のシーンだけ見てもらえればOK」というケースもありますよね。そんなとき、再生開始の時間を伝えるよりも、もっと親切な方法があります。“途中から再生が始まるURL”を作って共有できるのです。早速、やり方を解説しましょう。

      まずはYouTubeアプリを起動して、シェアしたい動画の再生画面を開いてください。画面内の「共有」をタップすると、さまざまなシェア手順が表示されるはず。その中から「コピー」を選択すれば、動画のURLがクリップボードにコピーされます。

      そのURLを、メモ帳やLINEなどのテキストを編集できるエリアにペースト。続けて、URLの末尾に「?t=(秒数)s」と付け加えましょう。例えば、「?t=30s」であれば動画の開始から30秒後、「?t=120s」なら120秒後から再生が始まるURLを作れます。あとはLINEやメールなどで、このリンクを共有してください。

      長い動画の場合は?

      再生時間が長い動画の場合は、分/時単位で開始時間を指定することもできます。分の場合は「m」、時であれば「h」を使えばOK。例えば、URLの末尾に「?t=15m」を加えると、動画のスタートから15分後を指定可能。「?t=1h5m30s」を追加して1時間5分30秒後…といったように、秒/分/時の組み合わせにも対応しています。

      今回はiOS版アプリでやり方を解説しましたが、Android™版YouTubeでも手順は同じです。動画をシェアするときに今回のテクニックを使えば、気が利く人と思われること間違いなし。ぜひ活用してみてくださいね。

      [アプリ]
      YouTube
      [アプリ]
      YouTube

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年1月31日

      動画コンテンツ充実!
      プラチナJUNON

      雑誌「JUNON」公式サイト。人気BOYSの待受け、動画、ブログ!

      moviefit

      ダイエット・健康・美容に関する動画が見放題のダイエットサポートサイトです。

      ビデオマーケット

      最新ドラマ・アニメ・映画等スマートフォン史上最大の動画本数!無料も大量!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年1月31日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ