指に負担かけてない?スマホの持ち方NG例

もしかしたら指が変形するかも!?してはいけないスマホの持ち方、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 指の形が変わる!?

      スマホを操作しているとき、写真のように小指で固定する癖がある方。その指をじっくり眺めてみてください。不自然に変形してはいませんか?

      実は、特定の指に負担をかけ過ぎると、指の形が歪んでしまう可能性があるのです。俗に“スマホ指”や“テキストサム損傷”などと呼ばれるこの現象。スマホを小指で固定し続けた場合は、第一関節と第二関節の間に負荷が集中することで、指が変形する恐れもあると言われています。

      負担を軽くするには?

      “スマホ指”にならないためには、どのような対策をすればよいでしょうか。有効な対策の1つに、スマホの操作時間を減らすことが挙げられます。手で持つ時間を少なくすれば、その分指にかかる負担を軽減できるでしょう。

      それが難しい場合は、できる限りスマホを両手で操作するようにしてください。片方の手のひらにスマホを乗せて、もう一方の指で操作すれば、1本の指にかかる負担を減らせます。

      継続的に負担がかかると、指が変形するだけでなく、痛みや痺れなどの症状が出る可能性も…。小指に乗せて操作するのが癖になっている方だけでなく、最近スマホデビューされた方も、スマホの持ち方にはぜひ気を付けてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年1月20日

      健康第一
      おくすり日記

      日記をつけて健康管理!お知らせメール、おくすり検索機能、等で健康サポート。

      デンタルナビ

      歯とお口を健康に!健康な毎日をサポートするお役立ちサイト♪

      美人計画

      キレイの秘訣教えます!生理サイクルを整えて、健康的に身体も心も美人を目指しましょう!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年1月20日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ