家計のムダが見つかるかも?家計簿を楽につけられるアプリ「マネーフォワード ME」

3日坊主な方でも続けられる!お金の流れを自動で“見える化”する家計簿アプリ「マネーフォワード ME」。

  • 続きを見る
    • カテゴリ分けまで自動で

      「家計簿をつけたいけど続かなくて…」とお困りの方。家計簿アプリ「マネーフォワード ME」を使ってみませんか?

      クレジットカードや銀行口座をアプリに連携するだけで、利用明細や入出金データを取得。それをもとに自動で家計簿を作成してくれるアプリです。対応している金融機関やサービスは、なんと2,600以上。全国の銀行や主要なクレジットカードをはじめ、各電子マネーサービスなどと、「マネーフォワード ME」を紐づけられます。

      アプリを使ってみて特に便利だと感じたのは、取得した支出データを食費/日用品/趣味・娯楽といったカテゴリに自動で分類して、家計簿を円グラフ化してくれるところです。例えば、スーパーでクレジット決済したら“食費”に、本屋の場合は“趣味・娯楽”にと勝手に振り分けてくれます。各購入履歴のカテゴリは、手動で設定することも可能です。

      今月何にいくら使ったのか、支出の内訳が分かりやすいので、「今月は“食費”にお金をかけすぎた」などと、簡単に家計を見直せそうですね。

      情報をアプリ1つに集約

      複数の銀行口座やクレジットカードを使っていると、それぞれの利用履歴を確認するのは、なかなか面倒です。でも、「マネーフォワード ME」なら複数の金融関連サービスと連携できるので、各口座の残高やカード利用額をアプリ画面でまとめてチェックできます。

      また、設定金額以上の入出金があった場合、通知でお知らせする機能も。使いすぎに注意できますし、万が一、カードの不正利用があった場合もすぐに気が付けるでしょう。

      このほか、AmazonやYahoo!ショッピングといったECサイトとも連携が可能。購入履歴はもちろん、所有ポイントまでアプリ画面に表示されますよ。

      さまざまなお金の流れを自動で“見える化”する「マネーフォワード ME」。iOS/Android™問わず、無料でお使いいただけます。まだアプリをお持ちでない方は、ぜひインストールしてみてくださいね。

      [アプリ]
      マネーフォワード ME
      [アプリ]
      マネーフォワード ME

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2021年1月2日

      お得にお買い物!
      フリモ

      42000店舗以上のクーポンを無料でGETできる、ご当地情報満載の総合ポータルサイト

      サントリー

      新着情報をはじめ、キャンペーン・プレゼントなどお得な情報満載です。

      ラーメンデータベースDX

      約38000店のラーメン情報を配信。お得なクーポンも配信中!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2021年1月2日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ