ストレージ節約!大きな容量の動画をiPhoneからサクッと見つけて削除する方法

iPhoneのストレージ不足にお悩みの方へ。大容量の動画だけをサクッと削除する方法、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 容量不足を解決!

      動画を撮ったりゲームアプリで遊んだり、さまざまな用途に使えるiPhone。いつの間にかストレージ容量がいっぱいになっていた…といった経験のある方もいらっしゃるでしょう。そんなとき、皆さんはどのように対応していますか?

      よくある対策の1つが、「写真」アプリから不要な動画を削除すること。一般的に動画は写真よりも容量が大きいため、必要ない動画を削除すれば、たくさんのストレージ容量を解放できます。

      ですが実は、もっと効率的な方法があるのです。これからご紹介するテクニックを利用すれば、容量の大きな動画だけをピックアップして消去できます。「写真」アプリから1つずつ削除するよりも効率的に、ストレージ容量を解放できるはずです。早速、やり方を解説しましょう。

      効率的に削除できる

      まずは「設定」アプリを起動して、「一般」→「iPhoneストレージ」の順に選択してください。

      「iPhoneストレージ」では、アプリごと/iPhone全体のストレージ使用状況を、グラフ形式でチェック可能です。「おすすめ」が表示されている場合は、iPhoneのストレージを最大限に有効活用するための、さまざまな提案を確認できます。

      その中から「自分のビデオを再検討」を選択すると、iPhoneに保存した動画が、容量の大きい順に表示されるはず。不要な動画があれば、左にスワイプして「削除」を選択してください。続けて「このiPhoneから削除」をタップすれば、その動画はiPhoneから完全に消去されます。

      iPhoneのストレージ不足に悩まされている方。今回ご紹介したTIPSをぜひ活用してみてはいかがでしょうか。なお、すでにストレージを有効活用されている場合は、「おすすめ」が表示されない場合もあります。その点はご了承ください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年12月28日

      お仕事見つける??
      ジョブデポ看護師

      8万件の求人件数を誇る日本最大級の看護師専門の転職サイトです。

      e介護転職

      介護専門求人サイト、専門だから探しやすい。登録ナシで応募・問合せできます

      シフトワークス

      シフトで選ぶアルバイト・バイト求人情報

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年12月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ