意外と知らない 文字入力中に、絵文字は「検索」できるんです

iPhone/Androidスマホで使える絵文字。実は“検索”できること、ご存知ですか?やり方を解説します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      ちょっとした感情表現に役立つスマホの絵文字。友だちや家族との連絡に使っている方も多いと思います。そんな絵文字ですが、文字入力画面から“検索”できることをご存知でしょうか。iPhone/Android™それぞれで、やり方をご紹介しましょう。

      iOS 14のiPhoneでは、標準キーボードに追加された「絵文字を検索」から、お好みの絵文字を探せます。

      キーボードを開いたら画面左下にある“絵文字のアイコン”を選び、続けて「絵文字を検索」バーをタップしてください。

      「果物」「音楽」「冬」などと適当な単語を入力すれば、関連した絵文字が表示されるはず。絵文字が表示されているエリアを左にスワイプすると、他の検索結果をチェックできます。「笑顔」「悲しい」「泣き顔」といったように、感情をキーワードにして検索できるのも便利なポイントです。

      Androidの場合

      Androidをお使いの方は、Google™製のキーボードアプリ「Gboard™」で絵文字を検索できます。

      Gboardの文字入力画面を開いたら、画面左下にある“絵文字のアイコン”を選択。絵文字が一覧形式で表示されるので、続けて「絵文字を検索」バーをタップしましょう。あとは検索したいワードを入力すればOKです。検索結果はバーの真上に表示されます。

      「Gboard」アプリは、下記リンク先からダウンロード可能です。スマホで絵文字を使うとき、毎回一覧から探している方。今回ご紹介したTIPSを利用すれば、探す時間をグッと節約できますよ。ぜひ一度試してみてください。

      [アプリ]
      Gboard
      [アプリ]
      Gboard

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年12月14日

      言葉のお勉強に♪
      HOMEアドパーク

      全国の賃貸/売買用不動産情報を掲載。地域や沿線の検索で、物件探しをサポート!

      MAPNAVI

      車・電車・自転車・徒歩など色々なルート検索が使い放題!

      ジョブリンク

      全国の派遣求人情報を毎日更新中!希望条件で簡単検索&応募OK!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年12月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ