Instagramの新機能「まとめ」って何?使い方と使いどころ

投稿や商品をまとめて、ブログのような紹介記事を作れる!Instagramの「まとめ」機能をご紹介します。

  • 続きを見る
    • “まとめ記事”を作れる!

      Instagramで使える「まとめ」機能をご存知ですか?自分がオススメしたい商品/スポット/投稿にタイトルや紹介文を付けて、記事のような形で公開できる機能です。早速、使い方をチェックしていきましょう。

      まずは、機能の基本的な使い方から。Instagramのプロフィール画面左上にある「+」を選び、続けて「まとめ」をタップしてください。場所/商品/投稿の選択肢が表示されるので、いずれか1つを選びましょう。今回は「投稿」を選択しました。

      「投稿」では、自分がこれまでに投稿したコンテンツ(フィード投稿)をまとめられます。引用したい投稿にチェックを入れたら、右上の「次へ」を選択。すると、編集画面に移動します。

      こちらでは、まとめ全体/個別の投稿それぞれに、タイトルや紹介文を追加可能。画面右側の“点が横に3つ”並んだアイコンからは、投稿の並び替えや削除といった操作が行えます。タイトルと紹介文を入力し終わったら、画面右上にある「次へ」を選びましょう。最後に「シェア」をタップすればOKです。

      公開した「まとめ」は、プロフィール画面に表示される「まとめ」用のタブから閲覧できます。

      商品/場所まとめもご紹介

      商品の「まとめ」では、Instagramショッピング機能を利用しているアカウントの商品を引用可能。公開された「まとめ」から商品画像をタップすれば、価格/販売アカウント/ウェブサイトへのリンクなどをチェックできます。お気に入りの洋服やグッズを、フォロワーに紹介したいときなどに使えそうですね。

      場所の「まとめ」では、選択した地域の位置情報タグに紐づいたフィード投稿をまとめられます。他のユーザーが投稿したコンテンツなどを引用しながら、そのエリアを紹介する記事が作れるというわけです。ただし、場所の「まとめ」を作成する際は、Instagramの位置情報を有効にする必要があります。その点はご注意ください。

      今回はiPhone版アプリで機能を説明しましたが、Android™版Instagramでも使い方はほぼ同じです。なお、ご紹介している機能は2020年11月上旬時点のもの。今後のアップデートによって、機能や使い方が変わる可能性もありますので、ご了承ください。

      [アプリ]
      Instagram
      [アプリ]
      Instagram

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver14.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年12月10日

      ○○使い放題!
      Cool待ち受けDX

      超豪華!。かっこいい待ち受けから定番待ち受けまで、使い放題♪

      Decute

      メールのデコレーションに使える絵文字が月額54円(税込)で使い放題のサイトです。

      MAPNAVI

      車・電車・自転車・徒歩など色々なルート検索が使い放題!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年12月10日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ