YouTubeでタイマーを設定する方法は?スマホトラブル解決物語

YouTubeを見ながらよく眠ってしまうウサタロウくん。タイマーを設定する方法をカメ先生が教えます。

  • 続きを見る
    • キャラクター紹介

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      とりあえずスマホにすれば、楽しく便利に使えると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      iPhoneの場合

      カメ先生~。もしよかったらスマホの充電器を貸してくれる?
      朝からどうしたんじゃ。寝る前に充電し忘れたのか?
      昨日の夜、YouTubeを見てたんだけど、そのまま寝落ちしちゃってさー。朝起きるまでずっと動画を再生してたから、充電が全然ないんだよ。YouTubeアプリにタイマー機能があればなぁ。
      なるほど。タイマーを設定する方法ならあるぞ。
      え?どうやってやるの??
      iPhoneなら『時計』アプリ、Android™なら無料で使えるアプリ『Super Simple Sleep Timer』を使えば、決まった時間にYouTubeをオフにできる。
      すごい!やり方を教えて!!え~と、iPhoneの場合は『時計』アプリを開けばいいんだよね。
      ふむ。次に『タイマー』のタブを開き、『タイマー終了時』をタップ。次に『再生停止』にチェックを入れればよい。
      あとは、どうすればいいの?
      今から何分後に再生をストップさせるのか、時間を設定するのじゃ。準備が整ったら『開始』をタップしなさい。
      へー。設定した時間が経つと、YouTubeの再生が自動的にストップするってこと?
      その通り。なお、こちらの機能はYouTubeに限らず、Safari/Apple Music/Spotifyなど、さまざまなアプリで動画や音楽を再生しているときにも有効じゃ。

      Androidの場合

      Androidの場合はアプリを使うんだっけ?
      無料アプリ『Super Simple Sleep Timer』じゃな。使い方はとてもシンプルじゃ。
      早速インストールしたよー。
      アプリを開いたら、『All(Supported) Apps』をタップしてみなさい。すでにインストールしているアプリの中から、『Super Simple Sleep Timer』に対応しているアプリが一覧表示されるはずじゃ。
      この中からYouTubeアプリを選べばいいんだねー。
      うむ。あとは、今から何分後に再生をストップさせるか設定すればよい。『SET SLEEP TIMER』をタップすると、タイマーが有効になる。
      『Super Simple Sleep Timer』に対応していれば、いろんなアプリで再生中の音楽や動画をストップできる?
      その通りじゃ。ぜひ使ってみるのじゃぞ。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.6.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年9月22日

      動画サイト集めました
      動画だいすき

      【アニメ】【スポーツ】【グラビア】【パチンコ・パチスロ】動画が見放題!

      STOLABO TOKYO

      エンターテインメント性溢れる独自のライブストリーミング番組を配信していく動画メディア。

      HAPPY!動画

      [登録不要★無料あり]アニメ・ドラマ・キッズほか、人気動画を高画質で♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年9月22日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ