ゴミ箱に移動/既読/スヌーズ設定が超簡単! Gmailアプリを使いやすくカスタマイズする方法

メールをアーカイブできるGmailのスワイプ操作。他のアクションを割り当てられることをご存知ですか?

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      Gmail™アプリでは、一覧画面でメールを左or右にスワイプすると、そのメールがアーカイブに保存されますよね。このスワイプ操作ですが、実は他のアクションを割り当てることも可能です。

      左記2枚の画像をご覧ください。左の画像でデフォルトのアーカイブ操作を、右には“ゴミ箱に移動”のアクションを、それぞれ設定しています。どちらも同じ左スワイプ操作をしていますが、表示されているアイコンが異なっていますね。

      それでは、設定方法をご紹介しましょう。まずはiPhone版アプリの手順から。Gmailを起動したら、画面左上にあるアカウントのアイコンをタップ。表示されたメニューの中から「設定」を開き、「スワイプの動作」を選択してください。

      続いて、右スワイプor左スワイプから、どちらか変更したい方をタップ。すると、設定可能な動作の一覧が表示されます。設定できるのは、ゴミ箱に移動/既読⇔未読の切り替え/メールを他のラベルへ移動/スヌーズといったアクション。いずれかをタップして、画面にチェックマークが表示されたら完了です。

      Androidの場合

      Android™版Gmailでも、設定方法はほぼ同じです。アカウントのアイコンをタップして「設定」を開き、「全般設定」を選択。

      「スワイプの操作」を選んだら、設定したい方の「変更」をタップして、動作を指定すれば完了です。

      右スワイプ/左スワイプに、別々のアクションを割り当てることも可能。「右はゴミ箱へ移動、左は既読」など、用途に合わせて自由に設定できます。スマホでGmailを頻繁に使う方、今回ご紹介した機能をぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

      [アプリ]
      Gmail
      [アプリ]
      Gmail

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.5.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ 1 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年8月13日

      簡単リサーチ♪
      ジョブリンク

      全国の派遣求人情報を毎日更新中!希望条件で簡単検索&応募OK!

      タクシーサイト

      全国どこでもタクシーが呼べる、料金がわかる!便利なタクシー情報サイト

      保険の窓口インズウェブ

      最短5分で自動車保険を一括見積もり。一番安い自動車保険が簡単にわかる!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年8月13日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ