「手洗った?」自宅到着時に“手洗い”をiPhone&Androidでリマインド表示する方法

うっかりさん必見!iPhone/Android™で手洗いをリマインドする方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      感染症を防ぐ上で大切な手洗い。「ついうっかり忘れてしまう…」という方は、リマインダー機能を利用してみては?iPhoneの「リマインダー」アプリ、Androidでは「Google Keep」アプリを使って、帰宅したとき手洗いをリマインドしてくれるように設定してみましょう。やり方をご紹介します。

      まずは、iPhoneの場合。「リマインダー」アプリを開き、リマインダーを追加するリストをタップ。新しいリストを作成する場合は、「リストを追加」をタップしてください。続いて、「新規リマインダー」をタップし、「手洗い」など任意の名前を入力しましょう。

      次に、リマインダー名の右横にある「i」ボタンをタップ。「指定場所で通知」のスイッチ(ラベル)をオンにして、「場所」を選択。

      リマインダーの通知を受け取る場所の住所を入力しましょう。「連絡先」アプリで自宅/勤務先の住所を登録していると、ここで「〇〇さんに自宅」「○○さんの勤務先」などと場所の候補が表示されます。

      場所を入力or選択したら、いつリマインダー通知を表示させるのか、「到着時/出発時」から選びます。今回は、帰宅時に手洗いをリマインドしてほしいので「到着時」を選択。あとは、「詳細」をタップして、リマインダーの詳細画面に戻ったら「完了」をタップしましょう。

      これで準備は完了。設定が上手くいっていれば、自宅に近づいたとき「手洗い」とリマインダー通知が届くはずです。

      Android™の場合

      Androidの場合は、「Google Keep」アプリを使ってリマインダーを設定していきましょう。

      最初にアプリを開いたら、画面右下の「+」ボタンをタップ。「手洗い」など、リマインダーの名前を任意で登録してください。入力が完了したら、画面右上にある左から2番目のボタンをタップ。

      「場所」にチェックを入れ、リマインダーの通知を受け取る場所の住所を入力しましょう。あとは、「保存」をタップすれば準備完了です。

      指定した場所に近づいたとき、リマインダーが表示されます。ご紹介した方法を活用すれば、勤務先に到着したときに手洗いをリマインドするといった使い方も可能です。ぜひお試しくださいね。

      [アプリ]
      Google Keep
      [アプリ]
      Google Keep

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年7月5日

      健康な体作りに
      ルナルナ ビューティー

      ルナルナビューティーは生理周期を基にしたあなたのキレイをサポートするサイトです。

      デンタルナビ

      歯とお口を健康に!健康な毎日をサポートするお役立ちサイト♪

      Let’s KOBA☆トレ

      ダイエット・トレーニング動画見放題!長友佑都選手専属プロトレーナー木場克己完全監修

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年7月5日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ