着信音や通知音とアプリの音量を別々に設定する方法

通知や着信の音とアプリの音量を、別々に設定したいときの手順。iPhone/Androidそれぞれ解説します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      動画やゲームを大音量で楽しみたいけど着信音は小さいままでいい…といった場合、どのように設定すればいいのでしょうか?着信音や通知音とアプリの音量を、別々に設定する方法について、iPhone/Android™でそれぞれご紹介しましょう。

      iPhoneでは、音量ボタンの操作タイミングによって2種類のボリュームを調節できます。アプリや動画など、音の出る“メディア”を操作しているときにボタンを押すと、メディア音量を調節可能です。それ以外のシーンで押せば、着信/通知/アラームの音量をまとめてコントロールできます。それぞれの音量を変えたときの画面表示は、左記の通りです。

      …ですが、この方法だとメディアのボリュームを設定したつもりが、「間違えて着信/通知音量を変えてしまった」というトラブルもありそうです。アラームの音を小さくしてしまったせいで、朝起きられなかった…というケースが考えられますね。

      誤操作を防ぎたい場合は、「設定」アプリから「サウンドと触覚」を開き、「着信音と通知音」の下にある「ボタンで変更」をオフにしましょう。すると、どの画面で音量ボタンを押しても、メディアの音量だけが調節されるようになるのです。着信/通知/アラームの音量を誤って変更してしまう心配がなくなります。

      Androidの場合

      Androidでは、機種によって設定方法が若干異なります。今回は一例として、Xperia 1™でのやり方を説明しましょう。

      Xperia 1の音量ボタンでは、動画やアプリなどのメディア音量と、通話時の音量を調節できます。通話の際にボタンを押せば通話のボリュームが、動画再生やアプリの起動時にはメディア音量のみが変更されるため、まとめてすべてのボリュームが変更されてしまう…といった心配はありません。

      アラーム音や着信/通知音も含む詳細な調節がしたいときは、設定画面の「音設定」を開いてください。メディア/通話/着信&通知/アラームを個別に調節できます。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ 1 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年6月26日

      着信音をアレンジ!
      NHKメロディ

      大河、朝ドラ、KIDSなどのNHK番組や最新POPSの着信メロディを配信!

      TVCMおもしろうたメロ

      TV、CM、映画、アニメ、ゲーム、効果音など様々な、おもしろ着信音配信中!

      HAPPY!メロディ

      最新J-POP取り放題の最大級着信メロディ配信サイト!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年6月26日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ