テザリング中に自分の名前を他人に知られてしまうかも iPhone&Androidでネットワーク名を変更する方法

実は自分の名前が公開されている!?テザリングを利用するときの“ネットワーク名”を変更する方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      カフェや駅構内などでWi-Fiに接続するとき。ネットワーク一覧に「○○のiPhone」などと、個人名が表示されていることがありませんか?

      これは、スマホを使ってテザリングする際に、“デバイスに設定している名前”がSSID(Wi-Fiアクセスポイント名)として、Wi-Fiネットワークに公開されるためです。見知らぬ他人に名前を知られるのは、あまり好ましいことではありませんよね。万が一に備えてネットワーク名を変更しておきましょう。手順をご紹介します。

      なお、「テザリング機能を使わないから、自分には関係がない」と思われる方、いらっしゃるかもしれません。しかし、iPhoneの場合、デバイスに設定している名前は、AirDropの際にも受信/送信先として表示されます。そのため、AirDropをすべての人から受信できる設定にしていると、第三者に向けて常に名前を公開していることになります。ご注意ください。

      では、デバイスに設定している名前の変更方法をご紹介しましょう。「設定」アプリを開いたら、「一般」→「情報」の順番にタップ。「名前」をタップすると、希望の名前に変更可能です。第三者に見られても差し支えない名前に変更されることをオススメします。入力し終えたら、「完了」をタップすればOKです。

      Android™の場合

      Androidは機種によって設定方法が異なる場合も。今回は、Xperia™ XZ2を使って、テザリング時のネットワーク名を変更する方法をご紹介します。

      「設定」アプリを開いたら、「ネットワークとインターネット」をタップ。続いて、「テザリング」→「Wi-Fiテザリング」の順番にタップします。

      すると、「Wi-Fiテザリング設定」より、ネットワーク名の変更が可能です。

      ネットワーク名を安全かつ分かりやすい名前に変更すれば、テザリングの際に、接続するネットワークが見つけやすくなるというメリットもあります。ぜひお試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.4.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年6月5日

      名前で占う♪
      “最深”姓名鑑定

      あなたの姓名に宿る運命とは?【結婚確率98%の異性】の名前も占断!

      悪用厳禁シュメール靈占

      ゾワッ!名前の音だけで100%全て暴く!現実ブッ刺す的中呪占!

      言魂憑名師マーヤラジャ

      「名前が人生に影響するんじゃない、名前が人生を与えているの」

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年6月5日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ