遊びながら自然に知識が身に付く!小学校低学年から使えるアプリ「プログラミングゼミ」

宝石集めやアニメーション作成を楽しめる♪小学1年生から遊べる「プログラミングゼミ」をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 子供が自然と触りたくなるデザイン

      いよいよ小学校でのプログラミング教育必修化が始まりました。保護者のみなさん、準備されていますか?「家でもしっかり勉強してほしい!」と思っても、英語や算数と違って教えるのはなかなか難しいですよね。そんなとき、ぜひ使っていただきたいのが「プログラミングゼミ」アプリです。

      こちらは、小学生に向けて実際に行った、プログラミングの授業を通して開発された教材です。子どもたちはもちろん、学校で働く先生の意見を取り入れているので、飽きずに楽しく続けられる工夫が満載。宇宙人のような“そらもん”や“もももん”などのかわいいキャラクターが登場するなど、まるでゲームをプレイするように遊びながらプログラミング的な考え方を身に付けられます。

      「プログラミングゼミ」では、難しいコードを入力する必要はありません。「→にあるく」「↑にジャンプ」といったコマンドが書かれた“ブロック”をつないでいき、キャラクターを動かして遊びます。対象年齢は小学校1年生から。アプリはiOS/Android™ともに用意されていて、スマートフォンやタブレットで利用可能です。

      どんなふうに学べるの?

      「プログラミングゼミ」には、どんなメニューが用意されているのでしょうか。基礎を学びたい場合は、「パズル」や「あつめよう」といったメニューがオススメです。

      例えば「あつめよう」では、動画を見ながら基礎的なプログラミングを学習可能です。ステージをクリアすると宝石がもらえ、それに応じて使える“ブロック”も増えていきます。

      「パズル」は、“ドラゴンをよけながら、おやつをぜんぶとろう!”といったミッションに従って、キャラクターを動かして遊ぶメニュー。丁寧なヒントも用意されているので、それを頼りにクリアまで試行錯誤できるでしょう。

      基礎を身に付けたらぜひチャレンジしていただきたいのが、「あたらしくつくる」です。自分で描いた絵をプログラミングで自由に動かすことで、オリジナルのアニメーションを作成できます。プログラミングを学びつつ、お子さんの創作意欲も刺激できそうですね。

      基礎から応用まで、お子さまのレベルに合わせて遊べる「プログラミングゼミ」。ご家庭でも使ってみたい保護者の方は、ぜひ下記リンクよりアプリをインストールしてみてくださいね。

      [アプリ]
      プログラミングゼミ
      [アプリ]
      プログラミングゼミ

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年4月10日

      家族で楽しく使える♪
      目指せ!合格漢検広場

      漢字に親しみ、楽しく漢検対策をしよう!

      鉄道コム

      鉄道ファンのための鉄道情報最新サイトです。大人から子供までお楽しみ頂けます!

      かぞくデコメ

      「家族」で使えるあいさつやメッセージなどの可愛いデコメ素材が取り放題☆

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年4月10日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ