誰かに話してみたくなる!?Google検索の遊び心あふれる隠しコマンドまとめ

Googleで「一回転」や「斜め」と検索すると何かが起こる!? Google検索の“隠しコマンド”をご紹介しましょう。

  • 続きを見る
    • 検索画面に変化が…

      興味のある事柄について調べたり、人気のあるお店を探したりと、あらゆる事柄を手助けしてくれるGoogle検索。いまや日常生活には欠かせない存在ですが…。実は、“隠しコマンド”が用意されていることをご存知でしょうか。

      検索バーに特定のキーワードを入力して検索すると、画面にある変化が起こります。今回は、iPhoneのSafariでその隠しコマンドをいくつか試してみました。

      まずはこちら。Google検索画面を表示して、「斜め」と入力して検索してみてください。検索結果が文字通り“斜め”に表示されるはずです。やや傾いていますが、表示されたサイトをタップすると、いつも通りアクセスできますよ。

      続いて「一回転」と検索してみましょう。すると上記動画のように、検索画面がぐるりと回転します。

      あの名作ゲームをプレイ

      さらには、検索するだけでゲームも可能です。

      「pacman」と検索してみてください。検索結果画面に表示された「プレイ」ボタンをタップすると、名作ゲーム「パックマン」で遊べます。スワイプでパックマンを上下左右に操作しながらモンスターを避けて、迷路内に配置されたドットを食べ尽くし、クリアを目指しましょう。よく見ると壁の形が“Google”になっていて、遊び心たっぷりです。ちなみに、スマホ画面を横向きにしたほうがゲームをプレイしやすいですよ。

      今回は、iPhoneのSafariで隠しコマンドを試しましたが、パソコンやAndroid™のChromeでもお楽しみいただけます。ぜひ家族や周りの友だちにも教えてあげてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年1月28日

      ○○を検索!
      ジョブリンク

      全国の派遣求人情報を毎日更新中!希望条件で簡単検索&応募OK!

      進学ナビ

      進学ナビで全国の大学、短大、専門学校を志望分野で検索して無料で資料請求しよう。

      goo住宅・不動産

      全国の賃貸、不動産情報を地域、沿線駅から検索。NTTレゾナント運営

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年1月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ