LINE交換がもっとスムーズに! アプリ内から友だち追加用のQRコードをサクッと呼び出す方法

LINEアプリがより使いやすく進化!友だち追加用のQRコード表示をサクッと呼び出す方法をご紹介しましょう。

  • 続きを見る
    • ボタンは検索バーの右横

      2019年10月にLINEアプリがアップデート。連絡先を交換するときに利用するQRコードリーダーを表示する方法が1つ増えました。

      LINEアプリを最新バージョンに更新した上で、ホーム/トーク/ニュースタブの画面上部にある検索バーをご覧ください。バーの右隅にあるボタンが表示されているはずです。これをタップすると、QRコードの読み取り画面が登場。自分のQRコードを表示するには、「マイQRコード」をタップしましょう。

      なお、LINEアプリのホームタブ画面右上にある“友だち追加”ボタンをタップして、「QRコード」をタップする従来通りの方法でも、上記と同じQRコード読み取り画面を呼び出せます。ただ、初めに紹介した手順の方が、より手軽にLINEを交換できそうです。ぜひお試しください。

      文字の読み取りもサクッと起動

      先ほどご覧いただいた、LINEのQRコード読み取り画面に、“テキスト変換”というタブがあったことをお気づきでしょうか。

      こちらのタブに切り替えると、“テキスト変換モード”を利用できます。こちらは、紙に手書き・プリントされたテキストを、カメラで読み取ってスマホ内で文字に起こすという機能です。読み取った画像内の文字は、そのままLINEで友だちに送信したり、英語に翻訳できたりします。

      機能の使い方はとても簡単。「テキスト変換」タブに切り替えて、目の前のテキストをカメラで撮影。すると、自動で文字を読み取ってくれますよ。「手元にあるプリントの内容をテキストにしてLINEで送りたい」といった場面で、ぜひ機能をご利用ください。

      [アプリ]
      LINE
      [アプリ]
      LINE

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年1月21日

      LINEで使える!
      えもじ署名取り放題

      可愛い素材が3万点以上!!LINEで使えるスタンプなど人気のコンテンツを毎日更新★

      デココレ

      LINEでも送れるスタンプサイトの決定版★約20万点のスタンプやデコレメ、待受が取り放題!

      フォトデコレ

      写真加工からアルバム保存まで一貫して行える!LINEで使えるスタンプもつくれちゃう★

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年1月21日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ