今年は読書の習慣をつけたいというあなたに iOS 13の「読書目標」機能&アプリ「読書メーター」

読書の習慣化をサポート!読書記録が付けられるiOS 13の新機能、Android™でも使えるアプリ、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 読書時間をメーター表示

      「今年こそ読書を習慣に!」とお考えの方。モチベーションを保つために、スマホで読書記録を付けてみてはいかがでしょうか。

      そこでご紹介したいのが、iOS 13よりiPhone純正アプリ「ブック」に追加された機能「読書目標」です。1日のうち何分読書するのかといった“目標時間”や、1年間で読む冊数の“年間目標”を設定できます。

      アプリ画面には、1日の読書時間が反映されるメーターも表示されるので、目標までの進捗状況が一目瞭然に。読書時間が目標を超えると、「1日の目標を達成しました」という通知が届くため、日々達成感を得られるでしょう。

      このほか、今年読んだ本の表紙を一覧表示して、年間目標冊数まであと何冊なのかを分かりやすく表示する機能も。読書を習慣化するためにぜひ機能を使ってみてください。

      読書好き同士で交流することも

      「やっぱり読書は紙派」の方や、Android™ユーザーの方には、「読書メーター」をオススメします。こちらは、読書量を簡単に記録し、読書好きなユーザー同士でコミュニケーションできる無料アプリです。

      アプリには読書を続けたくなる工夫が盛りだくさん。読破した本をアプリに登録すると、読んだページ数や本の冊数がグラフ表示されます。さらに、これまでどんな作家の本を読んできたのかを円グラフにした“著者グラフ”も用意。読書の成果が分かりやすく可視化されるので、達成感を味わいやすくなっています。

      まるでSNSのように、読んだ本の感想を投稿できるサービスにもご注目。ほかユーザーの感想を見たり、それに対してコメントしたり、お気に入りのユーザーを“フォロー”したりすることもできます。自分と似た趣味を持つユーザーの読書記録や感想の投稿から、次に読む本を探す…といった使い方もできるでしょう。

      読書量を記録できるだけでなく、読書家同士のコミュニティ機能も備えた「読書メーター」。iPhone/Androidともに無料でお使いいただけるので、まだアプリをお持ちでない方は、ぜひ下記リンクよりインストールしてみてくださいね。

      [アプリ]
      読書メーター
      [アプリ]
      読書メーター

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.2.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2020年1月2日

      スマホで読めます
      電子貸本Renta!

      電子コミック、電子書籍が1冊48時間100円(税別)~で読めるレンタルサイトです

      Waggleできゴル

      ゴルフ雑誌「Waggle」のレッスン記事がスマホで読める。ニュースもあり。

      ジョルダンニュース!

      ジョルダンニュースは、国内外様々なジャンルのニュースが読めるニュースサイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2020年1月2日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ