スマホカメラでイルミネーションをきれいに撮るコツ

大切な思い出をきれいに残そう!イルミネーションを上手に撮るコツをご紹介します。

  • 続きを見る
    • レンズの汚れをチェック

      イルミネーションが華やかな時期。スマホにきれいな光景を残したい…と思いきや、何度撮影しても「うまく撮れない…」とお嘆きの方。ちょっとしたコツで、グッときれいに写真を残せます。その撮影テクニックを紹介しましょう。

      まず確認していただきたいのが、スマホのカメラレンズ部分。ここが指紋やホコリで汚れていると、写真がぼやけた印象になってしまいます。眼鏡拭きやレンズクリーナーなどを使い、事前にきちんと拭いておきましょう。

      スマホをしっかり固定

      手ブレにも注意が必要です。夜間など暗い場所での撮影では、カメラが十分な光を取り込むためにシャッタースピードが遅くなります。つまり、イルミネーションを撮るときは、普段より手ブレが起きやすい状態になるのです。

      撮影の際は、セルフタイマーを利用したり、脇を締めて腕を固定したりして、手ブレが起きないように工夫してください。バッグに入れて持ち運びやすい、スマホ用のミニ三脚を使用するのもオススメです。

      フラッシュを使いこなそう

      カメラのフラッシュ設定も確認しておきましょう。左記の写真をご覧ください。フラッシュを有効にして撮影すると、配線や周囲の木が明るくなってしまい、肝心のイルミネーションが地味な印象になりがちです。イルミネーションの光を際立たせたいなら、フラッシュはオフにすることを推奨します。

      ただし、イルミネーションを背景に人物を撮る場合は、フラッシュをオンにしてください。そうしないと、メインの被写体が暗く写ってしまいます。「イルミネーションだけ撮るならオフ、人物と一緒に撮影したいときはオン」と覚えておきましょう。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.2.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年12月21日

      写真をアレンジ!
      投稿★デコぷち

      毎日デコメ大量更新&写真加工ならココ♪お化粧加工&大量スタンプ&人型切抜き☆

      @デコメ

      人気のデコメが取り放題♪写メを加工できるツールも大人気♪

      フォトデコレ

      写真加工からアルバム保存まで一貫して行える!LINEで使えるスタンプもつくれちゃう★

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年12月21日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ