新しいiPhoneの操作に慣れない方へ ホームボタンを画面上に“復活”させる方法

iPhone Xシリーズから廃止されたホームボタン。ある機能を利用すれば、画面上に“復活”させられます。

  • 続きを見る
    • 仮想ホームボタンを表示

      iPhoneではおなじみだった「ホームボタン」ですが…。iPhoneXシリーズからは姿が消しました。この変化、旧型モデルから新型iPhoneに乗り換えたときには、どうしても違和感となり、操作に戸惑う場面も。ホームボタンで行っていた操作は、画面をスワイプしたり、タップしたりするジェスチャー操作に置き換えられているので、これを覚えればよいだけではありますが、慣れないうちはちょっと不安になるでしょう。

      でもご安心を。慣れ親しんだホームボタンを「どうしても使いたい!」という場合、iPhone画面上に“仮想ホームボタン”を表示させる方法があるのです。アクセシビリティの「AssistiveTouch」機能を利用します。設定方法や使い方をご紹介しましょう。

      まず、「設定」アプリを開いたら、「アクセシビリティ」→「タッチ」の順番にタップします。続いて、「AssistiveTouch」を選択し、スイッチ(ラベル)をオンにしましょう。

      すると、画面上に“白い丸ボタン”が表示されるはず。

      あとは、「カスタムアクション」の「シングルタップ」という項目に、「ホーム」と表示されているか確認してください。表示されていない場合は、「シングルタップ」を選択し、表示された選択肢の中から「ホーム」を選択すればOKです。

      旧型モデルのように操作できる

      任意のアプリを開いているときに、“白い丸ボタン”をタップしてみましょう。アプリが閉じて、ホーム画面に戻るはずです。また、2ページ目以降のホーム画面を表示しているときにタップすると、1枚目のホーム画面にジャンプします。

      また、旧型モデルのiPhoneでは、ホームボタンをダブルタップすると、アプリのスイッチ画面が表示されましたよね。“仮想ホームボタン”でもこれと同じにしたい場合は、「AssistiveTouch」の設定画面にて、「カスタムアクション」の「ダブルタップ」に「Appスイッチャー」を設定すればOKです。

      新型iPhoneをなるべく従来通りの操作方法で使いたい方、ぜひお試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.2.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年12月16日

      簡単操作のゲームたち
      ひまゲー☆大集合

      ひまゲー☆大集合は手軽に遊べるブラウザゲームが取り放題の総合ゲームサイトです!

      GAMEHUNTER

      ちょっとした空き時間にお手軽ゲームで楽しもう!

      女子ゲー

      登録不要で気軽に楽しめる♪恋愛ゲームを遊ぶなら!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年12月16日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ