慣れると目に心地いい…かも?iOS 13の「ダークモード」をオンオフする方法

話題のダークモード、すでに試しましたか?iOS 13でダークモードへと手軽に切り替える方法、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • 設定方法をご紹介!

      iOS 13へのアップデートを経て、さまざまな面で進化を遂げたiPhone。注目されている新機能の1つが、画面を黒基調に切り替える“ダークモード”です。iOS 12以前でも類似の機能を利用できましたが、アップデート後のiPhoneでは、設定方法がとってもシンプルに。早速、手順を説明していきましょう。

      「設定」アプリを開いたら、画面を下方向にスクロールして「画面表示と明るさ」をタップ。画面上部の「外観モード」で「ダーク」にチェックを入れましょう。以上で設定完了です。

      App Store/メモ/メールなど、iPhoneの標準アプリを開いてみると、画面が黒ベースのデザインに変更されていること分かります。一方でGmailやLINEといったアプリの場合、2019年9月上旬時点ではダークモードが反映されていないようです。

      自動でモード切り替え♪

      ダークモード/ライトモード(通常モード)の切り替えを自動化することも可能です。「画面表示と明るさ」を開いたら、「自動」の右にあるスイッチ(ラベル)をオン。すると、日中はライトモード、夜間はダークモードといったように、画面が自動で切り替わるように。

      デフォルトでは日没/日の出時刻を基準にモードが切り替わる設定ですが、基準となる時刻を変更することもできます。「画面表示と明るさ」を開き、「オプション」→「カスタムスケジュール」の順に選択。

      「ライト」もしくは「ダーク」をタップすれば、モード切り替えの時刻を分単位で指定可能です。

      iPhoneXS/Xシリーズなど、有機ELディスプレイを搭載したモデルでは、節電効果も期待できるダークモード。見やすいか見にくいかは環境や好みによると思いますが、ぜひ一度お試しください。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver13.1 beta、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年10月9日

      心地いい音楽
      クラシックエッセンス

      誰からも愛されるクラシック音楽を中心に、心癒される名曲の数々をお届けいたします。

      贅沢なオルゴール

      アレンジ7種♪高音質MP3オルゴール着メロ配信!試聴無料

      ワタナベヒットP

      60年代~90年代の一世を風靡した往年の名曲・ヒット曲を大量配信する音楽サイト!!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年10月9日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ