同じ文字を連続入力!キーボードを“フリック入力”のみに設定する方法 スマホトラブル解決物語

フリック入力をマスターしたけど、同じ文字を連続入力できないウサタロウくん。カメ先生がやり方を教えます。

  • 続きを見る
    • キャラクター紹介

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      とりあえずスマホにすれば、楽しく便利に使えると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      iPhoneの場合

      カメ先生、ちょっと見て~!練習した甲斐あって、自由自在にフリック入力ができるようになったよ。
      ふむふむ。ウサタロウも少しは成長したのう。でも、同じ文字の連続入力には手間取っておるようじゃが…。
      実は、そうなんだよね…。キーを連続でタップすると文字が切り替わっちゃってさ。ガーッと一気に入力できると嬉しいんだけど。
      できるぞ。
      え!?
      だから、簡単にできるんじゃよ。同じ文字を連続で入力したければ、キーボードの設定を“フリック入力のみ”にすれば良い。早速、ウサタロウのiPhoneで設定してしんぜよう。
      ありがたやです!
      はじめに『設定』から『一般』を開いたら、『キーボード』を選択するんじゃ。
      は~い。次はどうすればいいの??
      画面を下方向にスクロールして、『フリックのみ』という項目をオンに。これで設定完了じゃよ。
      試しに『あ』を連続でタップしてみたんだけど。…続けて文字を入力できるじゃん!これなら、サクッとメッセージを入力できそうだね~。

      Androidの場合

      Androidでも、やり方は簡単じゃ。ただし、例によって機種ごとに設定方法が異なるがのう。今回は、一例としてXperia™ XZ2でのやり方を教えてしんぜよう。
      ありがとう~!
      まずは、『ドキュメント』などのアプリを開き、キーボードを表示。Gmail™やChrome™ほか、キーボードを表示できればどんなアプリでも大丈夫じゃよ。
      ふむふむ。iPhoneとは手順が違うんだね。
      『設定』からでも問題ないが、キーボードから操作したほうが比較的楽じゃからのう。次は、『×』の上にある“…”をタップして『設定』を選んでみなさい。
      いろいろ項目が並んでいるけど、どれを選ぶの??
      ここでは『キーボードと入力操作』を選択し、『入力操作』をタップ。最後に『フリックのみ(上下左右に指を払う入力)』を選べばOKじゃ。
      これで、同じ文字を一気に入力できるようになるんだね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年8月29日

      絵文字充実
      鉄道モバイル

      駅メロディ制作会社が運営する鉄道総合サイト。貴重な鉄道音源や絵文字、待受など。

      デコメ絵文字noかわデコ

      大人かわいい絵文字がいっぱい!毎日更新だよ♪

      ラクラクえもじっち

      欲しい素材が必ず見つかる!使い勝手NO.1の絵文字サイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年8月29日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ