“指定した日時にメールを送れる Gmail™の予約送信機能

送り忘れを防げる!Gmailを利用して、メール送信を予約する方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 好きなタイミングに送信!

      仕事やプライベートでメールを送信するとき。「朝イチでメールを送るのは面倒…」「深夜だと迷惑かな??」などと悩んでしまうことがありますよね。そんなときに役立つのがGmailの予約送信機能です。早速、使い方をご紹介しましょう。

      まずは、Gmailアプリ内でメールを作成します。宛先や文面を入力し終わったら、画面右上の“点が横に3つ”並んだボタンをタップしてください。画面下部にメニューが表示されるので、その中から「送信日時を設定」を選択しましょう。

      すると、明日の朝/明日の午後/月曜日の朝などの項目が表示されるはず。時間を細かく指定したい場合は、「日付を選択」を選んでください。続いて、送信日時を選択して「保存」をタップ。以上でメール送信を予約できます。

      予約後のチェックを忘れずに

      ここからは、送信予約済みメールを確認する方法をご紹介します。

      やり方は簡単。Gmailアプリを開いたら、メイン画面左上の「≡」ボタンをタップして「送信予定」を選択。すると、作成済みメール&送信予定日が表示されます。任意メールをタップすれば、文面や送信予定日時などをチェックできます。

      今回は、iOS版のGmailアプリを使って設定変更方法をご紹介しました。Android™版でも手順はほぼ同様です。予定のリマインドやお祝いメールなどにも活用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

      [アプリ]
      Gmail
      [アプリ]
      Gmail

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年8月14日

      メールサービス充実
      ユメモバ!

      アーティスト・タレントが作成したメールをリアルタイムで配信!

      リアルタイム天気ナビ

      タレントが動画で天気予報!15分前雨雲メールや快眠コンシェルジュで生活サポート!

      NEWS読売・報知

      政治からスポーツ・芸能まで、いつでも最新の情報がズラリ!号外などメールサービスも充実。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年8月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ