いつか起こるかもしれない非常事態に備えて 災害避難情報などをLINEで受け取る方法

自分や家族の身を守るために。LINEを利用して国民保護情報や避難情報を受け取る方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 緊急情報を迅速に入手

      地震/台風/火山噴火/テロなど、災害や武力攻撃はいつどこで起こるか分かりません。

      有事の際、自分や家族の身を守るためには、国や市町村等から発表される情報の入手が肝心です。テレビやラジオがない状況でも、こうした情報をLINEで受け取るようになったことを皆さんはご存知でしょうか。

      具体的には、災害発生またはその恐れがある場合、被害拡大を防止するために市町村等から発表される「避難情報」や、外部からの武力攻撃(弾道ミサイルや大規模なテロなど)が迫っている場合などに、関係する地域の方に危険をお知らせする「国民保護情報」などです。

      前者は、LINEのニュースタブ内にある天気エリアに表示。後者は「LINE NEWS」の公式アカウントからメッセージで配信されます。

      表示する方法は?

      早速、現住所の災害情報が表示されるよう設定してみましょう。それには、LINE天気の地域設定を変更する必要があります。

      LINEアプリを開いたら「ニュース」タブを選択。「ニュース」の右側に表示される、天気のアイコン→「設定」の順にタップしましょう。もし在宅中に設定を行う場合は「現在地から設定」をタップしましょう。各都道府県を指定して、地域を設定することも可能です。

      「“LINE”の使用中に~」というポップアップが表示されたら、「許可」を選択。最後に「設定」をタップすると地域設定を変更できます。

      ここからは、「LINE NEWS」公式アカウントを友だちに追加する方法をご紹介します。

      まずは、「ホーム」タブを開いた状態で「公式アカウント」を選択。画面上部の検索ボックスに「line news」などと入力しましょう。アカウントが表示されたら、それをタップ。続いて「追加」を選択すれば「国民保護情報」を受け取れるようになります。

      [iPhoneアプリ]
      LINE
      [Android™アプリ]
      LINE

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年6月24日

      備えあれば憂いなし
      保険の窓口インズウェブ

      最短5分で自動車保険を一括見積もり。一番安い自動車保険が簡単にわかる!

      保険マンモス

      一人でも多くの方の保険の失敗を防ぎたい!それが保険マンモスの想いです。

      あいおいニッセイ同和

      あいおいニッセイ同和損保のスマホ専用公式サイトです。暮らしに役立つメニューを満載!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年6月24日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ