感動の絶景を全天球写真に!Google ストリートビューで景色をパノラマ撮影&投稿する方法

周囲360度の風景を撮影する“全天球写真”。アプリ版Google ストリートビュー™で撮る方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 撮影方法はとても簡単

      上下左右360度を一挙に撮影する、全天球写真。特殊な機材を使わずとも、iPhone/Androidに対応しているGoogle ストリートビューで撮影できることをご存知でしょうか?

      旅先などの絶景をまるごと記録したいなら、ぜひご利用いただきたい機能です。今回は、iPhone版アプリを例に、撮影の手順をご紹介しましょう。まだお持ちでない場合は、下記リンク先から無料でインストールできます。

      アプリを起動したら、画面右下にある“カメラと+”が組み合わさったボタンをタップ。続いて「カメラ」を選択してください。この際、位置情報や「カメラ」へのアクセスなどは、すべて許可しましょう。

      カメラが立ち上がると、画面内に表示された“白枠”と“オレンジ色の丸”を確認できるはず。オレンジ色の丸を白枠に収めると自動でシャッターが切られます。全方位をカバーできるよう、回転しながら同じ動作を繰り返しましょう。 360度をカバーしたい場合は、足元や頭上なども忘れずに撮ってください。

      撮影が済んだら、画面下部のチェックマークをタップしましょう。以上でパノラマ撮影が完了します。

      モザイク処理&公開の方法

      続いて、写真にモザイクをかけてから、Google マップに投稿する方法をご紹介します。

      まずは、「公開待ちの画像」から先ほど撮影した写真を選択。それが表示されたら、モザイクをかけたい場所を長押ししてください。半透明の四角形が表示されたら、画面上で任意の場所をタップしましょう。

      続いて、「Google マップに公開します」をタップし、表示されたメッセージを確認したら「公開」を選択してください。なお、公開済みの写真は、「プロフィール」タブよりチェック可能です。お出かけや旅行中の思い出をダイナミックに残したい方は、ぜひ試してみてくださいね。

      [アプリ]
      Google
      ストリートビュー
      [アプリ]
      Google
      ストリートビュー
      [アプリ]
      Googleマップ
      乗換案内&グルメ

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年6月23日

      旅先で撮影
      ブルーガイドモバイル

      老舗旅行誌ブルーガイドのスマートフォンサイトです。旅に役立つ情報を配信。

      阪急交通社

      国内・海外旅行をはじめ豊富なプラン!格安旅行をお探しなら阪急交通社へ!

      ことりっぷ

      ことりっぷ公式!女性向け旅行・おでかけガイド情報サイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年6月23日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ