街中で勝手につながる煩わしさを解消 iPhoneでWi-Fiを「完全オフ」するボタンを追加する方法

勝手につながるストレスから解放!iPhoneの「ショートカット」アプリで、Wi-Fiを「完全オフ」するボタンを追加しませんか?

  • 続きを見る
    • ワンタップでWi-Fiをオフに

      Wi-Fiをオフにしたはずなのに、いつの間にか知らないネットワークにつながっていた…。そんな経験、ありませんか?

      iOS 11以降のiPhoneでは、コントロールセンターからWi-Fiを完全オフにできません。接続を遮断するには「設定」アプリを操作する必要がありますが、「ちょっと面倒…」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

      そこで、Apple純正アプリ「ショートカット」の出番です。こちらを利用すると、ウィジェットから「WiFi完全オフ」ボタンをワンタップするだけで、Wi-Fiを完全オフにできます。早速、ボタンを追加する手順をご紹介しましょう。

      事前の準備として、iPhoneに「ショートカット」アプリをインストールした状態で、「WiFi完全オフ」ショートカットを取得する必要があります。

      …といっても、手順は簡単。まずは、下記リンクの「WiFi完全オフ」にアクセスすると、「ショートカット」アプリが自動で立ち上がります。後は、アプリ内で「ショートカットを取得」ボタンをタップすれば準備完了です。

      [サイト]
      WiFi完全オフ

      ウィジェットに追加

      ここからは、「WiFi完全オフ」をウィジェットに追加する手順をご紹介します。

      はじめに、ホーム画面orロック画面を右にスワイプしてウィジェットを表示してください。続いて「編集」をタップし、「ショートカット」の横にある「+」を選択しましょう。最後に「完了」をタップすれば設定完了。

      「WiFi完全オフ」ボタンがウィジェット画面に表示されるはずです。

      上記の手順でボタンが表示されない場合は、「ショートカット」アプリの表示設定をチェックしましょう。

      アプリを開いたら、「WiFi完全オフ」ボタン内にある“点が横に3つ”並んだボタンをタップ。続いて、「WiFi完全オフ」画面右上の“スイッチ(ラベル)が2つ”並んだマークを選択します。「設定」画面を開いたら、「ウィジェットに表示」の横にあるスイッチ(ラベル)をオンにしてください。これで、ショートカットがウィジェットに表示されます。

      「ショートカット」アプリは、下記リンク先より無料でインストール可能です。まだお持ちでない方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

      [iPhoneアプリ]
      ショートカット

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年5月18日

      不安を解消
      宿縁の絆

      最適な恋愛の仕方を知り、目に見えない不安を解消!

      心酔!浪花の占い師匠

      育てた占い師300人以上!占い師匠 安部クリスティがあなたの不安をごっそり解消。

      本格運勢占い

      本格的な診断術を使った占いサイト。毎日の心配ごとを解消。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年5月18日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ