人前で話しかけるのが恥ずかしい…という方に Siri&Googleアシスタント™を文字入力で使う方法

話しかけなくてもOK!Siri&Googleアシスタント™にキーボード入力で質問する方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • Siriの場合

      声を出して質問するのが恥ずかしくて、音声アシスタントを街中などで使いづらいという方。設定を変更すれば、Siri&Googleアシスタントをキーボード入力で利用できることをご存知ですか?早速、やり方をそれぞれご紹介します。

      Siriの場合は、まずiPhoneの「設定」より「一般」を開いてください。続いて、「アクセシビリティ」→「Siri」の順番にタップします。後は、「Siriにタイプ入力」という項目のスイッチ(ラベル)をオンにしましょう。

      設定が済んでいれば、Siriを起動した際にキーボードが表示されるはず。こちらから質問などを入力して、Siriとのコミュニケーションをお楽しみいただけます。

      Googleアシスタントの場合

      続いて、Googleアシスタントの設定変更方法をご紹介しましょう。今回は一例として、Xperia™ XZ2を使用しています。

      Googleアシスタントを起動したら、“方位磁石”型のボタンをタップしてください。続いて、画面右上のアイコン→「設定」の順番にタップ。

      「アシスタント」タブを開き、「スマートフォン」を選択します。後は、「優先する入力」という項目を開き、「キーボード」を選択すればOKです。

      その後、Googleアシスタントを起動すると優先的にキーボード入力を行えるはずです。文字で音声アシスタントをやりとりしたい方、ぜひ試してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年5月6日

      絵文字見つかる!
      キャラ☆デコ!

      季節にあったデコレメや絵文字からLINEに使えるスタンプデコまで可愛いキャラが待ってる

      デコガール

      超CUTEなGAL画満載★人気の絵文字・チビデコ・ポエムなど40万点以上取り放題♪

      ラクラクえもじっち

      欲しい素材が必ず見つかる!使い勝手NO.1の絵文字サイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年5月6日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ