便利すぎ! 多数決で行き先を決められるGoogle マップ™のグループプランニング機能 スマホトラブル解決物語

大人数でのお出かけを予定しているウサタロウくん。多数決で行き先を決められる、Google マップ™の機能をカメ先生が伝授します。

  • 続きを見る
    • キャラクター紹介

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      とりあえずスマホにすれば、楽しく便利に使えると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      候補リストを作成

      カメ先生~。この前、みんなでご飯食べに行く約束したの覚えてる??どこのお店にするか、そろそろ決めないとね。
      そうじゃのう。ワシは和食を食べたいんじゃが、皆の意見も聞いてみんとのう。
      う~ん。サクッと多数決をとれたらいいんだけど、何かいい方法はないかなぁ?
      そんなときは、Google マップ™のグループプランニング機能の出番じゃのう。これを利用すれば、行き先の候補をリスト化してから、グループ全員で多数決を行えるのじゃ。
      それは便利!早速やってみたいから、使い方を教えてよ~。
      よかろう。Google マップを開いたら、まずは候補として挙げたい場所をマップ上でタップ。詳細が表示されたら、画面最下部を右方向にスクロールして『共有』を選択するんじゃ。
      メニューが表示されたけど、次はどうすればいいのかな?
      『リーディングリストに追加』などのアイコンが並んだ箇所を右方向にスクロール。続いて、『候補リストに追加』をタップすればOKじゃ。
      あ、画面左下に円形のアイコンが表示されたよ。
      うむ。これは、先ほどの場所が候補リストに追加されたことを示しておる。複数の場所を追加した後に円形のアイコンをタップすれば、候補リストを確認可能じゃよ。

      結果が一目瞭然!

      作成した候補リストを送るには、『共有』をタップするんじゃ。候補リストに名前を付けたら、再び『共有』をタップ。その後、メッセージやメールなどで、友だちをリストに招待するんじゃ
      招待された側は、どんな風に行きたい場所を決めればいいの?
      候補リストのサムズアップもしくは、サムズダウンボタンをタップするだけでよい。賛成意見が多い場所は『人気が高い場所』として表示されるから、みんなが行きたいところが一目瞭然というワケじゃ。
      「飲食店に限らず、行きたい旅行先やレジャースポットも、スムーズに決められそうだね!
      その通り。今回はiOS版のGoogle マップアプリでの手順を紹介したが、Android版でも手順はほぼ同様じゃ。これからの行楽シーズンにも役立つので、使い方を覚えておくと良いじゃろう。
      [iPhoneアプリ]
      Google マップ
      - 乗換案内 & グルメ

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.1.4、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 9、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年4月5日

      解決策を伝授
      宿命と予言

      120万人が体験!500以上の恋愛占いであなたの悩みを解決!

      コラムギャラリー

      様々なジャンルの問題解決方法がそろったコラム集サイト。

      石川楓花

      「もう答えは出ています」石川楓花が出すべき答えと、現実的な解決法をお伝えします。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年4月5日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ