LINEやTwitterで使える!GoogleのIME「Gboard」で自撮りステッカーを作る方法

やりとりがもっと楽しくなる!キーボードアプリ「Gboard」で、自分そっくりの絵文字ステッカーを作ってみましょう。

  • 続きを見る
    • 「Gboard」でステッカー作成

      iPhone/Android™ともに利用可能な、Google™純正キーボードアプリ「Gboard™」。文字入力の途中でウェブ検索を行えたり、GIFアニメを検索して共有できたりと、さまざまな便利機能を搭載しています。その中から今回は、自分に似た絵文字ステッカーを作成する方法をご紹介しましょう。

      まずは事前準備として、アプリをインストールし、「Gboard」をメインキーボードに設定する必要があります。詳しい手順を知りたい方は、下記リンク先の「Gboard の設定」をご参照ください。

      作成手順は?

      「Gboard」を起動したら、絵文字マークをタップ。続いて、ステッカーのタブに切り替え、右端のアイコンをタップします。「作成」を選択するとカメラが起動するので、画面表示された枠に顔を合わせて写真撮影を行いましょう。

      撮影完了後、3タイプのステッカーが作成されます。ステッカーを保存する場合は「完了」をタップしてください。

      より表情を似せたい場合は、ステッカーをカスタマイズしましょう。髪型や髪色を細かく変えられるほか、眼鏡や帽子といったアクセサリーを選ぶことも可能です。お望みなら、そばかすやシワも加えられます。

      作成したステッカーをメッセージやLINEで送信する際は、先ほどと同様の手順でステッカーのタブを開けばOK。作成したステッカーをタップすると、笑ったり、怒ったり、困っていたりと、バリエーション豊かなステッカーを選択できますよ。

      今回は、iPhone版アプリでのステッカー作成方法をご紹介しましたが、Android™版でも手順は同様です。ぜひ自分そっくりのステッカーを作って、友だちや家族に送ってみてくださいね。

      [サイト]
      Gboard の設定
      [iPhoneアプリ]
      Gboard
      [Android™アプリ]
      Gboard

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.1.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 8.0.0、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2019年1月28日

      絵文字もいかが??
      デコとも★えもじDX

      絵文字好きならここ!!絵文字専門サイト★シュールや可愛い素材など幅広くそろってるよ♪

      デコメ絵文字noかわデコ

      大人かわいい絵文字がいっぱい!毎日更新だよ♪

      ラクラクえもじっち

      欲しい素材が必ず見つかる!使い勝手NO.1の絵文字サイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2019年1月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ